動画配信比較ランキング-VOD大好き

hulu、dTV、Amazonプライムなど人気の動画配信サービスをランキング形式で比較!おすすめ動画もあわせてご紹介します

【厳選】ライアン・ゴズリング主演・助演映画おススメ〇選!!ララランド他

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

ライアン・ゴズリング主演・助演映画を厳選しておススメ!

最新作『ラ・ラ・ランド』でますますファンを増やしたライアン・ゴズリングの出演作品でおススメの映画をご紹介します。

ライアン・ゴズリングは1980年11月12日生まれのカナダ人俳優。
子役からキャリアをスタートさせ、テレビ番組などにも出演、その後映画俳優としてキャリアを積んでいきます。(子役時代はテレビ番組でバックダンサーを務めたことも。)

そして、2004年『きみに読む物語』の主演で、世界的に大ブレイクしました。

歌ってよし!踊ってよし!演じてよし!の素敵な俳優、ライアン・ゴズリングの魅力がたっぷりです。

恋愛映画、ラブコメディ、バイオレンス、アクション、ヒューマンドラマと多種多様な役を見事に演じ分けています。厳選してご紹介しますので是非ご覧ください。

 

スポンサーリンク

ラ・ラ・ランド


スポンサーリンク

おススメポイント

おすすめ度:

音楽とダンスとストーリー、どれをとっても最高!キラキラしてます!

第89回アカデミー賞では史上最多14ノミネート。
監督賞、主演女優賞(エマ・ストーン)、撮影賞、作曲賞 、歌曲賞(「City of Stars」)、美術賞の6部門を受賞!

2017年4月現在、まだ映画館で上映中の本作。
是非とも映画館で見てほしい一本です。音楽とダンスとストーリー、どれをとっても最高の映画です!

夢を追いかけている人や、夢みた事がある人なら胸を熱くすること間違いなし!
その時のことを思い出しながら是非みてほしい!

見どころは、ライアン・ゴズリングとエマ・ストーンの素晴らしい演技とダンス。
全編に流れるジャスティン・ハーウィッツの音楽も必聴です!
スクリーン上で見事に化学変化を起こし、感動と興奮を与えてくれます。

今、最も観られている映画『ラ・ラ・ランド』を是非映画館でどうぞ。



第89回アカデミー賞で作品賞こそ逃したものの、監督賞、主演女優賞を含む最多6部門を受賞(最多13部門14ノミネート)したミュージカル映画『ラ・ラ・ランド』が、2月24日から4月2日までの38日間で興収37億3600万円、動員274万人。3月公開の大作映画が激戦を繰り広げるなか、4月2日までの興収では春休み映画でNo.1となる大ヒットを記録中。
引用:オリコンニュース

あらすじ

何度もオーディションに落ちてすっかりへこんでいた女優志望の卵ミア(エマ・ストーン)は、ピアノの音色に導かれるようにジャズバーに入る。そこでピアニストのセバスチャン(ライアン・ゴズリング)と出会うが、そのいきさつは最悪なものだった。ある日、ミアはプールサイドで不機嫌そうに1980年代のポップスを演奏をするセバスチャンと再会し……。

キャスト

監督:デイミアン・チャゼル
脚本:デイミアン・チャゼル
キャスト:
ライアン・ゴズリング、エマ・ストーン、J・K・シモンズ、フィン・ウィットロック、
ローズマリー・デウィット、ミーガン・フェイ、ジェイソン・フックス、ジェシカ・ロース

ドライヴ

おススメポイント

おすすめ度:

めちゃくちゃ渋いライアンにしびれる!無駄を極限まで削ぎ落とした贅沢な映画!

第64回カンヌ国際映画祭 監督賞受賞

ライアン・ゴズリングとニコラス・ウィンディング・レフン監督の初タッグにして最高作品!

とにかくライアン・ゴズリングが最高にクールなドライバーを演じています。ヒロイン役のキャリー・マリガンとの静かな恋とバイオレンスのギャップがたまりません。

今までライアン・ゴズリングは彼氏にしたいセクシーな男優No.1でしたが、この映画で男性ファンやコアな映画ファンも獲得しました。



あらすじ

昼はハリウッドのスタントマン、夜は強盗の逃走を請け負う運転手の“ドライバー”。その天才的なドライビングテクニックゆえに、危険な裏社会の抗争に巻き込まれていく孤独な男を描いた『ドライヴ』

キャスト

主演:ライアン・ゴズリング
出演:キャリー・マリガン、アルバート・ブルックス、オスカー・アイザック、ロン・パールマン
監督:ニコラス・ウィンディング・レフン

 

L.A.ギャングストーリー

おススメポイント

おすすめ度:

最高にクールなギャング映画!!史実に基づいた実話を映画化!

舞台は1950年代のL.A.(ロサンゼルス)を素晴らしい美術や衣装で再現!
スリル満点のアクションあり、ロマンスありの、娯楽映画としても最高な映画になっています。

『L.A.ギャングストーリー』は、L.A.(ロサンゼルス)を我がのものにしようとするマフィア、ミッキー・コーエンと自分たちの街を守ろうと立ち上がったロサンゼルス市警との抗争を描いた実話。

50年代の渋い雰囲気を見事に再現したセットに、豪華なキャストたちの競演は必見です。

ライアンは本作品でスーツの似合う、スタイリッシュな警官役を演じています。エマ・ストーンとの共演シーンも見もの。



 

あらすじ

1949年のロサンゼルスを舞台に、ギャングと警察官の抗争を描いたクライムアクション。ドラッグや銃器取引、売春で得た金を使い、警察や政治家をも意のままに操る大物ギャングのミッキー・コーエンは、自らを「神」と豪語し、ロサンゼルスを支配する。しかし、そんなコーエンを打ち破るべく、6人の警察官が立ち上がる。警察当局は一切の責任を負わないという命がけの任務に就いた6人は、警察官という素性も名前も隠し、コーエン率いるギャング組織へ戦いを挑む。

キャスト

ジョン・オマラ巡査部長 … ジョシュ・ブローリン
ジェリー・ウーターズ巡査部長 … ライアン・ゴズリング
ミッキー・コーエン … ショーン・ペン
パーカー市警本部長 … ニック・ノルティ
グレイス・ファラデー … エマ・ストーン

 

ラブ・アゲイン

おススメポイント

おすすめ度:

マンネリ化したカップルにめちゃおススメ!

よくできたラブコメディでありながら、カップルにとって大切なこともきちんと描かれています。

脚本の妙とも言える最後のオチや、豪華なキャストたちの入り組んだ恋模様が交錯する点にも要注目です。

そして、もちろん、ライアン・ゴズリングのセクシーなジゴロ役は目の保養!!
エマ・ストーンとの掛け合いや微笑ましいラブシーンも必見!



 

あらすじ

真面目な40代のキャル(スティーブ・カレル)は理想的な人生を送っていた。安定した職とマイホーム、高校時代から恋人だった妻との間にはかわいい子供たち。しかし、妻のエミリー(ジュリアン・ムーア)が浮気をし、離婚を考えていると知ったときから、キャルの理想的な人生はもろくも崩れ去る。

バーで遊び人のジェイコブ(ライアン・ゴズリング)と知り合い、男らしさ、男の魅力を取り戻していく。
キャルはモテ男に変身し、妻の愛を取り戻せるのか!?

キャスト

出演:スティーブ・カレル 、ライアン・ゴズリング、ジュリアン・ムーア、エマ・ストーン、ジョン・キャロル・リンチ、マリサ・トメイ、ケヴィン・ベーコン
監督 :グレン・フィカーラ 、ジョン・レクア
脚本 :ダン・フォーゲルマン
製作 :スティーブ・カレル

 

きみに読む物語

おススメポイント

おすすめ度:

ベタな恋愛ドラマではあるけれど、その一途さに号泣すること間違い無し!
身分違いの恋、一途な愛、純愛が好きなら超オススメの一本!

若いライアン・ゴズリングが一途に思い続ける青年役をフレッシュに演じる!

ライアン・ゴズリング演じるノアとレイチェル・マクアダムス演じるアリーの純愛が美しいの一言。
こんなに誰かを愛し愛される経験なんて、死ぬまでにどれだけの人が経験できるんでしょう。

生涯を通して、こんなに愛せる相手に巡り会えるなんてすごい確率で、幸運、まさに奇跡!

ラブストーリーがお好きなら、オススメの一本です。



あらすじ

365通の手紙。白鳥の住む湖。-あの雨の匂い。想い出が少しずつ、きみからこぼれていく。だから、きみが思い出すまで、ぼくは読む。憶えているだろうか。きみはまだ、17歳だった-。

ある老人ホーム。初老を迎えてはいるが、未だに美しさを失っていないアリーは夢想に浸っている。そんなアリーに「もう寝る時間だよ」と優しく声をかける、デュークと名乗る一人の男。彼を見つめるアリーの目には、最愛の夫ノアが、デュークの姿と重なりあって写っている。デュークが彼女の横に置いてあるノートを手に取る。そこには二羽の鳥の絵と、美しい女性の写真が飾られている。「これは誰なの?」と問いかけるアリーに対して、「それはアリー、君だよ」と答えるデューク。「これは本当に私なの?」と問い続ける彼女を見つめながら、デュークはそのノートを開きやさしく読み始めるのだった。

語られるのは、1940年代のアメリカ南部の小さな町の、きらめくような物語。

キャスト

出演:ライアン・ゴズリング、レイチェル・マクアダムス、ジーナ・ローランズ、サム・シェパード
監督:ニック・カサヴェテス
原作:ニコラス・スパークス『メッセージ・イン・ア・ボトル』
製作:マーク・ジョンソン

原題 The Notebook
製作年 2004年

1 2

スポンサーリンク




人気動画サービスNetflix(ネットフリックス)はこちらから!

↓ ↓ ↓

Netflix - Netflix, Inc.

TVで動画サービスを楽しむならAmazon Fire TVがオススメ!

Amazon Fire TVは、TVで動画サービスを楽しむならオススメです!

テレビのHDMI端子に挿すだけでAmazonビデオ、Hulu、Netflix、YouTube、AbemaTV、DAZN、dTVなど、豊富な映画やビデオを大画面で楽しめます!

『Fire TV Stick』と『Amazon Fire TV』の違いと特徴比較をした記事はこちら

↓ ↓ ↓

関連記事:『Fire TV Stick』と『Amazon Fire TV』の違いと特徴は?どちらがオススメ?

6本みたら1本無料で映画が観られるお得なカード『シネマイレージカード』

TOHOシネマズで映画観るなら絶対オススメ『シネマイレージカード』!
6本見れば1本無料!『シネマイレージカード』お得な特典はこちら



■年会費初年度無料! 2年目以降300円(税抜)※ただし、1年間で一度でもカード支払いすれば年会費無料!
■最短3営業日でカード発行!
■毎週火曜日、1,300円で映画鑑賞
■TOHOシネマズで映画を6本観たら、お好きな映画に1本無料でご招待する、スタンプラリーにご参加いただけます。
■映画を観て楽しんで、さらにマイレージが貯まる!!
 TOHOシネマズで上映される映画の上映時間を1分 = 1マイルでマイル換算。
■セゾンカードの特典が使える!
 全国の西友・リヴィン・サニーで毎月5日・20日「5%OFF」!

 

今ならハピタスで『シネマイレージカード』を申し込むと、1,000pt⇒2,400pt もらえます!
無料で映画を観られる上に、ポイントももらえてダブルでお得です!

詳しくはこちらをご覧ください

↓ ↓ ↓


本当におススメの動画配信サービスはこれだ!

1位 dTV

パイレーツオブカリビアン

dTVでは映画・ドラマ・アニメ・音楽など、18ジャンル、12万作品を配信!
あなたの"お気に入り"がきっと見つかる!

dTVはNTTドコモが運営する定額制の動画配信サービスです。元はdocomoの契約者のみへのサービスでしたが、キャリアフリーになって以降は誰でも利用できるようになりました。コンテンツ量の多さと月額500円の手軽さで人気、おススメともにNo.1のサービスです。

当サイト管理人も加入し、毎月何本も動画を楽しんでおります!!

観たい映画やドラマが豊富なのに月額500円という驚きの安さ!
初めての動画サービスならまずはdTVの検討をおススメします!

料金 月額:500円
動画本数 120,000本以上
無料期間 31日間の無料お試し期間あり

2位 Amazonプライム・ビデオ

Amazonの有料会員向け動画配信サービス「Amazonプライム・ビデオ」

「プライム対象」に指定された動画が、Amazon有料会員(プライム会員)の年会費で見放題になるというお得なサービスです。

もともとプライム会員にはさまざまな特典があり、その特典の一つとなる。
年会費が3,900円(1ヶ月あたり約325円)という、非常にリーズナブルな料金設定も魅力の一つである。

ラインナップはまだ少なめですが人気のある作品が揃えられており、年々取り扱いタイトルも増えつつあります。

プライム会員の特典に一つでも興味があるなら加入して損はないサービスと言えます。

料金 年会費:3,900円(1ヶ月あたり約325円)
動画本数 約42,000本(Amazonプライム対象は約21,000本)※2017年4月現在
無料期間 30日間の無料お試し期間あり

3位 U-NEXT

U-NEXT

12万コンテンツで圧倒的ボリューム!劇場公開&放送から間もない最新作もイチ早く配信!

USENから分離独立した、株式会社U-NEXTが運営する動画配信サービスです。

毎月2,000本以上更新、120,000本以上 の作品を用意している。他社と比較しても圧倒的なコンテンツ量を誇る。
最新作はより早く、名作はより多くをモットーに豊富なラインナップが魅力。
また、アダルトコンテンツ(その他カテゴリ)も見放題に含まれているのも魅力のひとつ。

映像に加え、電子書籍や音楽も楽しめるサービス内容で楽しませてくれる。

料金 月額:1,990円
動画本数 120,000本以上
アダルトコンテンツもあり
無料期間 31日間の無料お試し期間あり

      2017/08/01

 - ランキング, ライアン・ゴズリング