動画配信比較ランキング-VOD大好き

hulu、dTV、Amazonプライムなど人気の動画配信サービスをランキング形式で比較!おすすめ動画もあわせてご紹介します

『オンリー・ゴッド』レビュー!難解で暴力的、観る人を選ぶ作品!『ドライヴ』の再タッグ!動画配信はどこ?- ゴズリング主演、レフン監督

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

暴力的で哲学的、レフン監督作品ファンは必見!

ライアン・ゴズリング主演 × ニコラス・ウィンディング・レフン監督の再タッグ。
世界を震撼させた『ドライヴ』の次回作、『オンリー・ゴッド』をご紹介。

『オンリー・ゴッド』は『ドライヴ』のニコラス・ウィンディング・レフン監督がふたたびライアン・ゴズリングを主演に迎え、タイのボクシング・クラブを舞台に裏社会に暗躍する人々と暴力を描いた映画。
難解な本作は『ドライヴ』以上に観る人を選ぶ問題作と言える。

今話題の映画、『ラ・ラ・ランド』でライアン・ゴズリングがとても素敵だったので、過去作品をご紹介します。

スポンサーリンク

『オンリー・ゴッド』とは

 


スポンサーリンク

あらすじ

タイのバンコクでボクシングジムを経営するジュリアンの兄がレイプ殺人を起こし、被害少女の父の報復を受けて惨殺された。麻薬組織に君臨する母クリスタルは溺愛する長男の訃報に怒り狂い、ジュリアンに復讐を命じる。だが、不気味な元警官チャンが二人を処刑しようと立ちはだかり、死の神に導かれ出会った者たちは壮絶な血戦に身を投じていく──。

 

出演: ライアン・ゴズリング, クリスティン・スコット・トーマス, ヴィタヤ・パンスリンガム, ラター・ポーガーム, ゴードン・ブラウン
監督: ニコラス・ウィンディング・レフン
撮影:ラリー・スミス
美術:ベス・マイクル

原題 Only God Forgives
製作年 2013年

実際にみた感想

『ドライヴ』とは異質の仕上がり!一度の鑑賞では観終えた後『???』が浮かぶかも!?

腕まくりしたライアンのファイティングポーズがめちゃくちゃかっこいい。ただしこの後ボコボコにされるけど。

先に言っておくと、
ライアン・ゴズリング
主演 × ニコラス・ウィンディング・レフン監督の『ドライヴ』があまりにかっこよくてハマってしまったのだが、本作は『ドライヴ』を期待して観ると裏切られる事になる。

 

『ドライヴ』の記事はこちら
⇒【映画】ドライヴは最高にクールでマジでビンビンな映画だ!動画配信はどこ?- レフン監督、ゴズリング主演

 

映画は全編通して異常な雰囲気に包まれており、エンドクレジットでは「アレハンドロ・ホドロフスキーに捧ぐ」の文字。
この映画は興奮よりも、むしろ瞑想に近い体験をさせてくれる。

本作品は全編タイで撮影され、『支配的な母親』『裏社会』『善と悪』『神』『性不全』がキーワードとして見受けられる。

映像美はレフン監督独特の魅力があり、画面は赤、青、黄色のカラーコーディネートが効いている。
どこまでも苛烈で残虐で痛々しいリアリティーを見せつつ、どこか現実離れした「残酷なファンタジー」に仕上げる手腕は流石。

よくこんなに酷い事を思いつくなぁという、拷問や殺しのシーンは北野武の初期映画を思い出した。

インタビューでレフン監督は『オンリー・ゴッド』と前作『ドライヴ』との違いについてこのように語る。

インタビュアー:
今回の新作『オンリー・ゴッド』と前作『ドライヴ』との違いについて、監督は先日の一般試写会の時に、「『ドライヴ』が質のいいコカインだとしたら、『オンリー・ゴッド』はアシッド(LSD)映画」と例えていましたが、ハード・ドラッグの例えは日本人にはわかりにくいので説明願えますか?

レフン:
『ドライヴ』がコカインのようだというのは、アドレナリンが出てハイになった状態についての映画だからです。バイオレンスをセクシャルに、ドライバーと女性の関係をロマンティックに描いています。観ていると映画の中に入りたくなるでしょう。『オンリー・ゴッド』をアシッドに例えたのは、観ている人の意識の中にこの映画が浸透すると、現実が変容するからです。現実の別の解釈が生まれる。色彩とも深く関係していると思います。それと、何事にも目に見えないサブリミナルな意味がある、ということについての映画だからです。

引用:webdice

『ドライヴ』が質のいいコカインだとしたら、『オンリー・ゴッド』はアシッド(LSD)映画

この表現は、観終えた後に妙に納得してしまった。

とにかく、唯一無二の才能。暴力表現が多いのと、観念的、哲学的表現が多いので観る人を選ぶが
レフンファンなら観ておくべき、重要な一本なのではないかと思う。

 

『オンリー・ゴッド』がみられる動画配信サービス

※動画ラインナップは毎月変わる可能性があるため、公式サイトで確認をしてみてください。

 

『オンリー・ゴッド』スペシャル・コレクターズ・エディションBlu-rayには必見の特典映像が!

映画『オンリー・ゴッド』のBlu-rayには18分の特典映像がつきます。

【ブルーレイ特典映像】
●オーディオコメンタリー(監督+評論家デイモン・ワイズ)
●監督来日インタビュー
●予告集 インターナショナル版、日本版劇場予告(90秒、30秒) 30分(予定)

⇒Amazonで『オンリー・ゴッド』をみる

スポンサーリンク




人気動画サービスNetflix(ネットフリックス)はこちらから!

↓ ↓ ↓

Netflix - Netflix, Inc.

TVで動画サービスを楽しむならAmazon Fire TVがオススメ!

Amazon Fire TVは、TVで動画サービスを楽しむならオススメです!

テレビのHDMI端子に挿すだけでAmazonビデオ、Hulu、Netflix、YouTube、AbemaTV、DAZN、dTVなど、豊富な映画やビデオを大画面で楽しめます!

『Fire TV Stick』と『Amazon Fire TV』の違いと特徴比較をした記事はこちら

↓ ↓ ↓

関連記事:『Fire TV Stick』と『Amazon Fire TV』の違いと特徴は?どちらがオススメ?

6本みたら1本無料で映画が観られるお得なカード『シネマイレージカード』

TOHOシネマズで映画観るなら絶対オススメ『シネマイレージカード』!
6本見れば1本無料!『シネマイレージカード』お得な特典はこちら



■年会費初年度無料! 2年目以降300円(税抜)※ただし、1年間で一度でもカード支払いすれば年会費無料!
■最短3営業日でカード発行!
■毎週火曜日、1,300円で映画鑑賞
■TOHOシネマズで映画を6本観たら、お好きな映画に1本無料でご招待する、スタンプラリーにご参加いただけます。
■映画を観て楽しんで、さらにマイレージが貯まる!!
 TOHOシネマズで上映される映画の上映時間を1分 = 1マイルでマイル換算。
■セゾンカードの特典が使える!
 全国の西友・リヴィン・サニーで毎月5日・20日「5%OFF」!

 

今ならハピタスで『シネマイレージカード』を申し込むと、1,000pt⇒2,400pt もらえます!
無料で映画を観られる上に、ポイントももらえてダブルでお得です!

詳しくはこちらをご覧ください

↓ ↓ ↓


本当におススメの動画配信サービスはこれだ!

1位 dTV

パイレーツオブカリビアン

dTVでは映画・ドラマ・アニメ・音楽など、18ジャンル、12万作品を配信!
あなたの"お気に入り"がきっと見つかる!

dTVはNTTドコモが運営する定額制の動画配信サービスです。元はdocomoの契約者のみへのサービスでしたが、キャリアフリーになって以降は誰でも利用できるようになりました。コンテンツ量の多さと月額500円の手軽さで人気、おススメともにNo.1のサービスです。

当サイト管理人も加入し、毎月何本も動画を楽しんでおります!!

観たい映画やドラマが豊富なのに月額500円という驚きの安さ!
初めての動画サービスならまずはdTVの検討をおススメします!

料金 月額:500円
動画本数 120,000本以上
無料期間 31日間の無料お試し期間あり

2位 Amazonプライム・ビデオ

Amazonの有料会員向け動画配信サービス「Amazonプライム・ビデオ」

「プライム対象」に指定された動画が、Amazon有料会員(プライム会員)の年会費で見放題になるというお得なサービスです。

もともとプライム会員にはさまざまな特典があり、その特典の一つとなる。
年会費が3,900円(1ヶ月あたり約325円)という、非常にリーズナブルな料金設定も魅力の一つである。

ラインナップはまだ少なめですが人気のある作品が揃えられており、年々取り扱いタイトルも増えつつあります。

プライム会員の特典に一つでも興味があるなら加入して損はないサービスと言えます。

料金 年会費:3,900円(1ヶ月あたり約325円)
動画本数 約42,000本(Amazonプライム対象は約21,000本)※2017年4月現在
無料期間 30日間の無料お試し期間あり

3位 U-NEXT

U-NEXT

12万コンテンツで圧倒的ボリューム!劇場公開&放送から間もない最新作もイチ早く配信!

USENから分離独立した、株式会社U-NEXTが運営する動画配信サービスです。

毎月2,000本以上更新、120,000本以上 の作品を用意している。他社と比較しても圧倒的なコンテンツ量を誇る。
最新作はより早く、名作はより多くをモットーに豊富なラインナップが魅力。
また、アダルトコンテンツ(その他カテゴリ)も見放題に含まれているのも魅力のひとつ。

映像に加え、電子書籍や音楽も楽しめるサービス内容で楽しませてくれる。

料金 月額:1,990円
動画本数 120,000本以上
アダルトコンテンツもあり
無料期間 31日間の無料お試し期間あり

      2017/04/16

 - 洋画, ライアン・ゴズリング, バイオレンス ,