動画配信比較ランキング-VOD大好き

hulu、dTV、Amazonプライムなど人気の動画配信サービスをランキング形式で比較!おすすめ動画もあわせてご紹介します

『フォックスキャッチャー』レビュー!実際にあった金メダリスト銃殺事件を映画化!動画配信はどこ?- スティーヴ・カレル, チャニング・テイタム主演

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

なぜ大財閥の御曹司は、オリンピックの金メダリストを殺したのか?
レスリング界で起こった実話を元に描くサスペンス。

『フォックスキャッチャー』アカデミー賞5部門ノミネート&カンヌ映画祭監督賞受賞の実話を基にしたサスペンス。

アカデミー賞主演男優賞にノミネートされたスティーヴ・カレル、W主演のチャニング・テイタム、同賞助演男優賞候補となったマーク・ラファロの熱演も見事!

スポンサーリンク

『フォックスキャッチャー』とは


スポンサーリンク

あらすじ

この世にも奇妙な実話は、1984年のロサンゼルス・オリンピックで金メダルに輝いたレスリング選手、マーク・シュルツに届いた突然のオファーから始まる。有名な大財閥デュポン家の御曹司ジョン・デュポンが、自ら率いるレスリング・チーム“フォックスキャッチャー”にマークを誘い、ソウル・オリンピックでの世界制覇をめざそうと持ちかけてきたのだ。その夢のような話に飛びついたマークは破格の年俸で契約を結び、デュポンがペンシルベニア州の広大な所有地に建造した最先端の施設でトレーニングを開始する。しかしデュポンの度重なる突飛な言動、マークの精神的な混乱がエスカレートするにつれ、ふたりの主従関係はじわじわと崩壊。ついにはマークの兄で、同じく金メダリストのデイヴを巻き込み、取り返しのつかない悲劇へと突き進んでいくのだった……。

 

出演: スティーヴ・カレル, チャニング・テイタム, マーク・ラファロ, ヴァネッサ・レッドグレイヴ, シエナ・ミラー
監督: ベネット・ミラー
脚本:E・マックス・フライ、ダン・ファターマン
撮影監督:グレッグ・フレイザー
美術監督:ジェス・ゴンコール
編集:スチュアート・レヴィ、コナー・オニール、ジェイ・キャシディ
衣装:カシア・ワリッカ・メイモン
音楽:ロブ・シモンセン

原題:Foxcatcher
製作年:2014年

実際にみた感想

観た後の後味の悪さがずっしりと重くいつまでも残る…
度を越えた承認欲求とコンプレックスが引き起こした悲劇

先に述べておくと、本作は「実話を題材にした創作」です。

実話部分は、
大富豪であるジョン・デュポンが、自ら所有する「フォックスキャッチャー」ファームに招いたメダリストのデイヴ・シュルツを殺害した、という事であり、そのほかはノンフィクションに近いフィクションと言えるでしょう。

「なぜ大財閥の御曹司は、オリンピックの金メダリストを殺したのか?」のキャッチコピーの通り、「殺人に至るまでの過程」がこの作品の最大のテーマ。

  • ロサンゼルス・オリンピック金メダリスト:弟マーク・シュルツ(チャニング・テイタム)
  • 同じく金メダリスト:兄デイヴ・シュルツ(マーク・ラファロ)
  • 大富豪:ジョン・デュポン(スティーヴ・カレル)

この3人により、物語がすすんでいく。

ダブル主演のスティーヴ・カレル演じる御曹司ジョン・デュポン。
この名演技が特に素晴らしい。
見ただけで好感が持てるカレル本人とはまるで別人!特殊メイクを施してデュポンそっくりに演じており、一瞬カレルだとわからなかったほど。

歴史上の彼は鳥類学者でもあり、アメリカスポーツ振興への最大の支援者として紛れもなく称賛されるべき一面を持った人物です。
この映画でのジョン・デュポンは、幼いころから今まで承認欲求が満たされず、常に絶望に近い寂しい思いを抱いています。母親からは愛されず認められず、好きなレスリングでも経済的な援助以外には何の貢献もできない。

映画の中でジョンがレスリング大会で優勝したトロフィーを母親に見せるシーンがあるのですが、これが実に象徴的で秀逸。

母親はジョンの功績に対して賞賛の言葉は一切口にせず、『その大会であなたは資金を出したの?』と問うのです。

母親演じるヴァネッサ・レッドグレイヴの演技は登場時間こそ短いですが、印象に残る名演技でした。母の高潔な「美しさ」と「無慈悲」さを圧倒的存在感で突きつけ、ジョンの絶望感が増大するのが痛いほどわかります。

狂気に辿り着かざるを得ない苦しみが実際に存在し、それを制すことができない弱さを人間は持っている。ジョンにその苦しみを和らげる友人や環境がなかった事をとても気の毒に思いました。

幼い頃から友人が居なかった話、友人と思っていた人物に母が金を払っていた事を知った話は観ていてつらいものがありました。

音楽、セリフはともに少なく、トーンの暗い狂気が130分続く。
万人に受け入れられる作品ではありませんが、名作です。

ちなみに、フォックスキャッチャーにマーク・シュルツがいた時期と、デイヴ・シュルツが招かれてコーチを務めていた時期は実はかぶっていない、など史実と異なる表現や、
マークとジョンがセクシャルな関係であるような雰囲気のシーンがあるが、あくまで「実話を題材にした創作」のため、あしからず。

(マークは、史実と異なる描き方をした映画に対して憤りをtwitterなどで発言している)

『フォックスキャッチャー』がみられる動画配信サービス

※動画ラインナップは毎月変わる可能性があるため、公式サイトで確認をしてみてください。

 

『フォックスキャッチャー』Blu-rayには必見の特典映像が!

映画『フォックスキャッチャー』のBlu-rayには特典映像がつきます。

1.『フォックスキャッチャー』制作秘話
2.未公開シーン
3.予告編集

⇒Amazonで『フォックスキャッチャー』をみる

スポンサーリンク




人気動画サービスNetflix(ネットフリックス)はこちらから!

↓ ↓ ↓

Netflix - Netflix, Inc.

TVで動画サービスを楽しむならAmazon Fire TVがオススメ!

Amazon Fire TVは、TVで動画サービスを楽しむならオススメです!

テレビのHDMI端子に挿すだけでAmazonビデオ、Hulu、Netflix、YouTube、AbemaTV、DAZN、dTVなど、豊富な映画やビデオを大画面で楽しめます!

『Fire TV Stick』と『Amazon Fire TV』の違いと特徴比較をした記事はこちら

↓ ↓ ↓

関連記事:『Fire TV Stick』と『Amazon Fire TV』の違いと特徴は?どちらがオススメ?

6本みたら1本無料で映画が観られるお得なカード『シネマイレージカード』

TOHOシネマズで映画観るなら絶対オススメ『シネマイレージカード』!
6本見れば1本無料!『シネマイレージカード』お得な特典はこちら



■年会費初年度無料! 2年目以降300円(税抜)※ただし、1年間で一度でもカード支払いすれば年会費無料!
■最短3営業日でカード発行!
■毎週火曜日、1,300円で映画鑑賞
■TOHOシネマズで映画を6本観たら、お好きな映画に1本無料でご招待する、スタンプラリーにご参加いただけます。
■映画を観て楽しんで、さらにマイレージが貯まる!!
 TOHOシネマズで上映される映画の上映時間を1分 = 1マイルでマイル換算。
■セゾンカードの特典が使える!
 全国の西友・リヴィン・サニーで毎月5日・20日「5%OFF」!

 

今ならハピタスで『シネマイレージカード』を申し込むと、1,000pt⇒2,400pt もらえます!
無料で映画を観られる上に、ポイントももらえてダブルでお得です!

詳しくはこちらをご覧ください

↓ ↓ ↓


本当におススメの動画配信サービスはこれだ!

1位 dTV

パイレーツオブカリビアン

dTVでは映画・ドラマ・アニメ・音楽など、18ジャンル、12万作品を配信!
あなたの"お気に入り"がきっと見つかる!

dTVはNTTドコモが運営する定額制の動画配信サービスです。元はdocomoの契約者のみへのサービスでしたが、キャリアフリーになって以降は誰でも利用できるようになりました。コンテンツ量の多さと月額500円の手軽さで人気、おススメともにNo.1のサービスです。

当サイト管理人も加入し、毎月何本も動画を楽しんでおります!!

観たい映画やドラマが豊富なのに月額500円という驚きの安さ!
初めての動画サービスならまずはdTVの検討をおススメします!

料金 月額:500円
動画本数 120,000本以上
無料期間 31日間の無料お試し期間あり

2位 Amazonプライム・ビデオ

Amazonの有料会員向け動画配信サービス「Amazonプライム・ビデオ」

「プライム対象」に指定された動画が、Amazon有料会員(プライム会員)の年会費で見放題になるというお得なサービスです。

もともとプライム会員にはさまざまな特典があり、その特典の一つとなる。
年会費が3,900円(1ヶ月あたり約325円)という、非常にリーズナブルな料金設定も魅力の一つである。

ラインナップはまだ少なめですが人気のある作品が揃えられており、年々取り扱いタイトルも増えつつあります。

プライム会員の特典に一つでも興味があるなら加入して損はないサービスと言えます。

料金 年会費:3,900円(1ヶ月あたり約325円)
動画本数 約42,000本(Amazonプライム対象は約21,000本)※2017年4月現在
無料期間 30日間の無料お試し期間あり

3位 U-NEXT

U-NEXT

12万コンテンツで圧倒的ボリューム!劇場公開&放送から間もない最新作もイチ早く配信!

USENから分離独立した、株式会社U-NEXTが運営する動画配信サービスです。

毎月2,000本以上更新、120,000本以上 の作品を用意している。他社と比較しても圧倒的なコンテンツ量を誇る。
最新作はより早く、名作はより多くをモットーに豊富なラインナップが魅力。
また、アダルトコンテンツ(その他カテゴリ)も見放題に含まれているのも魅力のひとつ。

映像に加え、電子書籍や音楽も楽しめるサービス内容で楽しませてくれる。

料金 月額:1,990円
動画本数 120,000本以上
アダルトコンテンツもあり
無料期間 31日間の無料お試し期間あり

      2017/04/17

 - 洋画, サスペンス, ドラマ , , ,