動画配信比較ランキング-VOD大好き

hulu、dTV、Amazonプライムなど人気の動画配信サービスをランキング形式で比較!おすすめ動画もあわせてご紹介します

『アントマン』レビュー!これは小品じゃない!最高の娯楽映画だ!動画配信はどこ?- ポール・ラッド主演

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

そんなに面白くないだろうけどマーベルだから観てみようかなー
と思った人、油断しましたね。娯楽映画として最高に面白いじゃないか!

『アントマン』はマーベルコミックスの人気キャラクターを主人公にしたアクション。

体長1.5センチになれる特殊スーツを着用した男が、正義の味方アントマンとなって悪に挑みます。

メガホンを取るのは、『チアーズ!』などのペイトン・リード。
『ウォールフラワー』などのポール・ラッド、名優マイケル・ダグラス、『ホビット』シリーズなどのエヴァンジェリン・リリーらが出演している。

小さな体を生かしながら、強大な悪を倒していくアントマンの姿は痛快!

スポンサーリンク

『アントマン』とは


スポンサーリンク

あらすじ

やる気も能力もあるのに、なぜか空回りばかりのスコットは、仕事も家庭も失い絶体絶命…。
そんな彼にオファーされた最後にして唯一の“仕事"は、身長わずか1.5cmになれる驚異の“スーツ"を着用し、神出鬼没のヒーロー“アントマン"となることだった。
スーツを発明した天才科学者ハンク・ピム博士と博士の娘ホープの指導の下、猛特訓が始まる。
最愛の娘のために挑戦を決意した彼は、本当のヒーローとなり、人生のセカンド・チャンスをつかむことができるのか?
そして、アントマンに託された決死のミッションとは…?

キャスト

スコット・ラング/アントマン:ポール・ラッド/木内秀信
ホープ・ヴァン・ダイン:エヴァンジェリン・リリー/内田有紀
ダレン・クロス:コリー・ストール/大川透
ルイス:マイケル・ペーニャ/小杉竜一(ブラックマヨネーズ)
ハンク・ピム:マイケル・ダグラス/御友公喜
デイヴ:ティップ・“T.I”・ハリス/伊藤健太郎
ゲイル:ウッド・ハリス/山岸治雄

スタッフ

監督:ペイトン・リード
脚本:エドガー・ライト、ジョー・コーニッシュ、アダム・マッケイ、ポール・ラッド
ストーリー:エドガー・ライト、ジョー・コーニッシュ

原題:ANT-MAN
製作年:2015年

実際にみた感想

個人的には、アイアンマンに匹敵するか、それ以上に面白かった!!
過不足なく楽しめる、極上娯楽作品です! 

そんなに面白くもないかもしれないけど、マーベルだしー、、
なんとなく観てみようかなー、と思って、観てみたら…

予想のはるか上を行く面白さで驚きました!!

他のマーベル作品に出てくるヒーローたちと異なり、本作のヒーロー像はダメ人間すぎる!

主人公のスコット(ポール・ラッド)は

  • 窃盗の前科もち
  • 服役中に奥さんと離婚し、最愛の娘には会えない
  • 出所後も仕事がなく、再度窃盗に手を染める40代のおっさん

まさに、背水の陣。
だからこそ、アントマンになり危険な任務を行うことも快諾する。

愛する娘に誇れる自分でありたいと願うその一心でヒーローになるスコットの心境は、
観ていて共感できる。

ポール・ラッドが魅力的!

ポール・ラッドは本作品にのぞむため、1年前からジムに通い体を鍛えたそう。
窃盗を鮮やかにこなす役として、パルクールのクラスも受講し、見事な身のこなしとしぼれた筋肉美を披露してくれる。

ポール・ラッドの演技には、にじみ出る人柄のような思わず微笑んでしまうような魅力がある。
さすがコメディ畑の人という感じだろうか。

マイケル・ペーニャ演じるルイスのキャラクターが最高!!

個人的には、一番好きなキャラクターがスコットの親友ルイス(マイケル・ペーニャ)です。

序盤と終盤で見せる、『いい話があるんだよ』と寄り道の多すぎる長セリフシーンが最高に面白い!
長い回想シーンをリップシンク(口パク)で見せるのだが、実に魅力的!!

元々彼はこんなに多く登場する役ではなかったそうなのだが、数シーン演じてもらった結果、あまりに面白い彼の演技に監督が惚れ込み、急きょシーンを増やしたというのだからすごい!

そのくらい、彼の登場シーンはその他も全て素晴らしく、印象に残る。
吹き替えだけで鑑賞された方は、是非字幕で再度観られることを強くおススメします!!

その他の仲間たちも実に魅力的なメンツがそろっている。

 

ポール・ラッド演じるアントマンのひょうひょうとした雰囲気や、
個性豊かな仲間との掛け合い、アクション、家族愛、恋愛も少し…と

娯楽映画で求めたいすべての要素がぎゅっと詰まった本作品!
観たら元気になれる一本です。

『アントマン』の続編、『アントマン2』はいつ?

マーベルにより続編の製作が正式発表され、2018年7月8日に全米公開される予定であることが明らかになりました。

是非、日本でも同時公開してほしいですね!

 

『アントマン』がみられる動画配信サービス

※動画ラインナップは毎月変わる可能性があるため、公式サイトで確認をしてみてください。

 

『アントマン』Blu-rayには必見の特典映像が!

映画『アントマン』のBlu-rayには特典映像がつきます。

特にNG集が笑えるのでおススメですよ!!

<ボーナス・コンテンツ>
[ブルーレイ]
●製作の舞台裏
-アントマンへの道
-小さなヒーローの世界
-“ニュース・フロント"より
・ヴィスタ事件について
・監視カメラの映像
・ダレン・クロスへのインタビュー
・スコット・ラングへのインタビュー
●未公開シーン(ペイトン・リード(監督)、ポール・ラッド(アントマン役)による音声解説付き)
-下調べ
-ハンクの決意
-パクストンとゲイル
-質問攻め
-スコットとキャシー
-男たちの夢
-ラボでの演説(ロングバージョン)
-スーツの過去と未来(ロングバージョン)
●NGシーン集
●音声解説
-ペイトン・リード(監督)、ポール・ラッド(アントマン役)
[DVD]
●未公開シーン(ペイトン・リード(監督)、ポール・ラッド(アントマン役)による音声解説付き)
-スコットとキャシー

⇒Amazonで『アントマン』をみる

 

『アントマン』ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーステッカー付きは5月12日発売!

スポンサーリンク




人気動画サービスNetflix(ネットフリックス)はこちらから!

↓ ↓ ↓

Netflix - Netflix, Inc.

TVで動画サービスを楽しむならAmazon Fire TVがオススメ!

Amazon Fire TVは、TVで動画サービスを楽しむならオススメです!

テレビのHDMI端子に挿すだけでAmazonビデオ、Hulu、Netflix、YouTube、AbemaTV、DAZN、dTVなど、豊富な映画やビデオを大画面で楽しめます!

『Fire TV Stick』と『Amazon Fire TV』の違いと特徴比較をした記事はこちら

↓ ↓ ↓

関連記事:『Fire TV Stick』と『Amazon Fire TV』の違いと特徴は?どちらがオススメ?

6本みたら1本無料で映画が観られるお得なカード『シネマイレージカード』

TOHOシネマズで映画観るなら絶対オススメ『シネマイレージカード』!
6本見れば1本無料!『シネマイレージカード』お得な特典はこちら



■年会費初年度無料! 2年目以降300円(税抜)※ただし、1年間で一度でもカード支払いすれば年会費無料!
■最短3営業日でカード発行!
■毎週火曜日、1,300円で映画鑑賞
■TOHOシネマズで映画を6本観たら、お好きな映画に1本無料でご招待する、スタンプラリーにご参加いただけます。
■映画を観て楽しんで、さらにマイレージが貯まる!!
 TOHOシネマズで上映される映画の上映時間を1分 = 1マイルでマイル換算。
■セゾンカードの特典が使える!
 全国の西友・リヴィン・サニーで毎月5日・20日「5%OFF」!

 

今ならハピタスで『シネマイレージカード』を申し込むと、1,000pt⇒2,400pt もらえます!
無料で映画を観られる上に、ポイントももらえてダブルでお得です!

詳しくはこちらをご覧ください

↓ ↓ ↓


本当におススメの動画配信サービスはこれだ!

1位 dTV

パイレーツオブカリビアン

dTVでは映画・ドラマ・アニメ・音楽など、18ジャンル、12万作品を配信!
あなたの"お気に入り"がきっと見つかる!

dTVはNTTドコモが運営する定額制の動画配信サービスです。元はdocomoの契約者のみへのサービスでしたが、キャリアフリーになって以降は誰でも利用できるようになりました。コンテンツ量の多さと月額500円の手軽さで人気、おススメともにNo.1のサービスです。

当サイト管理人も加入し、毎月何本も動画を楽しんでおります!!

観たい映画やドラマが豊富なのに月額500円という驚きの安さ!
初めての動画サービスならまずはdTVの検討をおススメします!

料金 月額:500円
動画本数 120,000本以上
無料期間 31日間の無料お試し期間あり

2位 Amazonプライム・ビデオ

Amazonの有料会員向け動画配信サービス「Amazonプライム・ビデオ」

「プライム対象」に指定された動画が、Amazon有料会員(プライム会員)の年会費で見放題になるというお得なサービスです。

もともとプライム会員にはさまざまな特典があり、その特典の一つとなる。
年会費が3,900円(1ヶ月あたり約325円)という、非常にリーズナブルな料金設定も魅力の一つである。

ラインナップはまだ少なめですが人気のある作品が揃えられており、年々取り扱いタイトルも増えつつあります。

プライム会員の特典に一つでも興味があるなら加入して損はないサービスと言えます。

料金 年会費:3,900円(1ヶ月あたり約325円)
動画本数 約42,000本(Amazonプライム対象は約21,000本)※2017年4月現在
無料期間 30日間の無料お試し期間あり

3位 U-NEXT

U-NEXT

12万コンテンツで圧倒的ボリューム!劇場公開&放送から間もない最新作もイチ早く配信!

USENから分離独立した、株式会社U-NEXTが運営する動画配信サービスです。

毎月2,000本以上更新、120,000本以上 の作品を用意している。他社と比較しても圧倒的なコンテンツ量を誇る。
最新作はより早く、名作はより多くをモットーに豊富なラインナップが魅力。
また、アダルトコンテンツ(その他カテゴリ)も見放題に含まれているのも魅力のひとつ。

映像に加え、電子書籍や音楽も楽しめるサービス内容で楽しませてくれる。

料金 月額:1,990円
動画本数 120,000本以上
アダルトコンテンツもあり
無料期間 31日間の無料お試し期間あり

      2017/04/19

 - 洋画, コメディ, SF, アクション , , , , , ,