動画配信比較ランキング-VOD大好き

hulu、dTV、Amazonプライムなど人気の動画配信サービスをランキング形式で比較!おすすめ動画もあわせてご紹介します

『X-ファイル』新シリーズ、11シーズンが正式決定!配信日はいつ?動画配信はどこ?- クリス・カーター製作総指揮

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

ファン待望の『X-ファイル』第11シーズンが正式決定!
前作よりも多い、10エピソード製作予定

 

ファン待望の『X-ファイル』第11シーズンが正式決定したと米FOX局が発表しました。

詳細を箇条書きでまとめましたのでご紹介します。

  • 新シリーズは10エピソードで製作予定。
  • これまで同様、クリス・カーターが製作総指揮を務める。
  • フォックス・モルダー役にはデヴィッド・ドゥカヴニー、ダナ・スカリー役にはジリアン・アンダーソンがキャストとしてクレジットされている。
  • 撮影は2017年夏にスタートし、今年から2018年のシーズン中に放送予定

『X-ファイル』は人気の高いシリーズのため、とても楽しみですね!!

 

スポンサーリンク

『X-ファイル』とは


スポンサーリンク

あらすじ

超常現象に挑むFBI捜査官コンビの活躍を描いたSFサスペンスシリーズ。ダナ・スカリー捜査官はアメリカ連邦捜査局のX-ファイル課に転属される。そこで彼女はフォックス・モルダー捜査官と共に超常現象に遭遇する。

フォックス・モルダー捜査官…デイビッド・ドゥカブニー(小杉十郎太/風間杜夫)
ダナ・スカリー捜査官…ジリアン・アンダーソン(相沢恵子/戸田恵子)
ジョン・ドゲット捜査官…ロバート・パトリック(大塚芳忠)
モニカ・レイエス捜査官…アナベス・ギッシュ(佐々木優子)

製作総指揮:クリス・カーター

原題:The X-Files
製作年:1993年~2002年、2016年~

実際にみた感想

14年たった今でも、世界中で高視聴率を獲得した『X-ファイル』 !

X-ファイル』は、1993年から2002年にかけてアメリカで製作されたSFテレビドラマである。2016年1月にアメリカでシーズン10にあたるミニシリーズが放送され、現在はシーズン11の製作を始めている。

『X-ファイル 2016』は、TVシリーズとして14年ぶりに放送されたのに、平均で1600万人もの視聴者数を獲得したというのだから驚きです!

今後、『X-ファイル』の続編(11シーズン)に対しての期待も更に高まります。

本国アメリカで2016年1月より、TVシリーズとしては14年ぶりに放送された『X-ファイル 2016』は、FOXによれば平均で1600万人もの視聴者数を獲得。また、ニールセンの視聴率では、18〜49歳の層で4.8レーティングを記録し、同シーズンで5番目に高い数字をマークしていた。

引用:海外ドラマNAVI

『X-ファイル』新シリーズがみられる動画配信サービス

『X-ファイル』新シリーズ(11シーズン)の配信時期、配信サービスはまだ未定です。

情報が分かり次第記事をアップします。

 

『X-ファイル』旧シリーズがみられる動画配信サービス

『X-ファイル』旧シリーズが観られる動画配信サービスはこちら。

※動画ラインナップは毎月変わる可能性があるため、公式サイトで確認をしてみてください。

 

『X-ファイル』Blu-ray BOXには必見の特典映像が!

映画『X-ファイル』のBlu-ray BOXには特典映像がつきます。
全シリーズとムービーが入っている上に、特典映像も盛りだくさん!マニアにはたまらないラインナップとなっています。

⇒Amazonで『X-ファイル』をみる

<収録作品>
【Disc-1~6】
X-ファイル シーズン1
【Disc-7~13】
X-ファイル シーズン2
【Disc-14~19】
X-ファイル シーズン3
【Disc-20~25】
X-ファイル シーズン4
【Disc-26~31】
X-ファイル シーズン5
【Disc-32~37】
X-ファイル シーズン6
【Disc-38~43】
X-ファイル シーズン7
【Disc-44~49】
X-ファイル シーズン8
【Disc-50~54】
X-ファイル シーズン9
【Disc-55】
特典ディスク
【Disc-56】
X-ファイル ザ・ムービー
【Disc-57】
X-ファイル:真実を求めて<ディレクターズ・カット>

<ポイント>
●2016年、あの「X-ファイル」伝説が新たに始まる。
それに先駆けて、
全202話をオリジナル・フィルムから完全デジタルリマスター。
ファン待望の初ブルーレイ化!
●日本版のみテレビ朝日吹替音声を収録
(モルダー:風間杜夫/スカリー:戸田恵子)
※レギュラー放映枠分の収録となります
※現存するテレビ放送当時のものをそのまま収録しております。そのため一部吹替の音源がない部分はオリジナル音声(字幕スーパー付)となっております。
●日本初収録を含む250種類以上(音声含む)合計25時間以上の特典を収録
クリスカーターやロブ・ボウマン等クリエイターが贈る音声解説
政府の陰謀や異性人侵略の計画が詳しくわかる“神話の糸口
(「ブラックオイル」「入植計画」等)"の特典映像
シガレット・スモーキング・マンのプロファイル等日本初収録特典 他

●シーズン1第1話の吹替台本2冊を封入(ソフト版+テレビ朝日版)
※オリジナルの吹替台本の該当部分を復刻、縮刷しております。

●ここでしか読むことのできない、X-ファイル パーフェクトガイドブック(68P)を封入
スタッフ・キャストの紹介、制作秘話、放送当時の宣伝資料、日本語吹替版
(※ソフト版とテレビ朝日版)のスタッフ独占インタビュー 他
●TVシリーズ全9シーズン(54枚)に特典ディスク(1枚)、劇場版2作(2枚)を収録した全57枚組み
●リニューアルジャケット、そして約22cm×14cm×17.5cmのコンパクトサイズ

※シーズン9の最終エピソード「真実」は「真実 Part1」+「真実 Part2」の2話分がまとめて収録されております。
※話数はアメリカで放送されたエピソード数に準じております。
※『X-ファイル ザ・ムービー』はFXXJ-79と同じ仕様です。
※『X-ファイル:真実を求めて<ディレクターズ・カット>』はFXXJ-39699と同じ仕様です。
※テレビ朝日版 吹替音源協力
榎本豊、前田直紀、松永恵介、諏訪昌夫、(株)フィールドワークス

<特典>
●登場人物プロファイル:シガレット・スモーキング・マン
●神話の糸口:誘 拐、ブラックオイル、入植計画、無敵兵士
●メイキング・オブ・「真 実」
●「ディープ・スロート」「ファイト・ザ・フューチャー Part 1」「存在と時間 Part 2」などクリス・カーター他クリエイターによる音声解説
●「序 章」「吸 血」「リトル・グリーン・マン」「プロメテウス」など イントロダクション
●「宿 縁」 ジリアン・アンダーソンによる音声解説
●視覚効果の舞台裏
●誰も信じるな:「X-ファイル」の秘密の行方
●未公開シーン集
●TV CM集
●海外吹替名場面集
●特殊効果シーン集
他、日本初収録特典を含む豪華特典を収録!

⇒Amazonで『X-ファイル』をみる

スポンサーリンク




人気動画サービスNetflix(ネットフリックス)はこちらから!

↓ ↓ ↓

Netflix - Netflix, Inc.

TVで動画サービスを楽しむならAmazon Fire TVがオススメ!

Amazon Fire TVは、TVで動画サービスを楽しむならオススメです!

テレビのHDMI端子に挿すだけでAmazonビデオ、Hulu、Netflix、YouTube、AbemaTV、DAZN、dTVなど、豊富な映画やビデオを大画面で楽しめます!

『Fire TV Stick』と『Amazon Fire TV』の違いと特徴比較をした記事はこちら

↓ ↓ ↓

関連記事:『Fire TV Stick』と『Amazon Fire TV』の違いと特徴は?どちらがオススメ?

6本みたら1本無料で映画が観られるお得なカード『シネマイレージカード』

TOHOシネマズで映画観るなら絶対オススメ『シネマイレージカード』!
6本見れば1本無料!『シネマイレージカード』お得な特典はこちら



■年会費初年度無料! 2年目以降300円(税抜)※ただし、1年間で一度でもカード支払いすれば年会費無料!
■最短3営業日でカード発行!
■毎週火曜日、1,300円で映画鑑賞
■TOHOシネマズで映画を6本観たら、お好きな映画に1本無料でご招待する、スタンプラリーにご参加いただけます。
■映画を観て楽しんで、さらにマイレージが貯まる!!
 TOHOシネマズで上映される映画の上映時間を1分 = 1マイルでマイル換算。
■セゾンカードの特典が使える!
 全国の西友・リヴィン・サニーで毎月5日・20日「5%OFF」!

 

今ならハピタスで『シネマイレージカード』を申し込むと、1,000pt⇒2,400pt もらえます!
無料で映画を観られる上に、ポイントももらえてダブルでお得です!

詳しくはこちらをご覧ください

↓ ↓ ↓


本当におススメの動画配信サービスはこれだ!

1位 dTV

パイレーツオブカリビアン

dTVでは映画・ドラマ・アニメ・音楽など、18ジャンル、12万作品を配信!
あなたの"お気に入り"がきっと見つかる!

dTVはNTTドコモが運営する定額制の動画配信サービスです。元はdocomoの契約者のみへのサービスでしたが、キャリアフリーになって以降は誰でも利用できるようになりました。コンテンツ量の多さと月額500円の手軽さで人気、おススメともにNo.1のサービスです。

当サイト管理人も加入し、毎月何本も動画を楽しんでおります!!

観たい映画やドラマが豊富なのに月額500円という驚きの安さ!
初めての動画サービスならまずはdTVの検討をおススメします!

料金 月額:500円
動画本数 120,000本以上
無料期間 31日間の無料お試し期間あり

2位 Amazonプライム・ビデオ

Amazonの有料会員向け動画配信サービス「Amazonプライム・ビデオ」

「プライム対象」に指定された動画が、Amazon有料会員(プライム会員)の年会費で見放題になるというお得なサービスです。

もともとプライム会員にはさまざまな特典があり、その特典の一つとなる。
年会費が3,900円(1ヶ月あたり約325円)という、非常にリーズナブルな料金設定も魅力の一つである。

ラインナップはまだ少なめですが人気のある作品が揃えられており、年々取り扱いタイトルも増えつつあります。

プライム会員の特典に一つでも興味があるなら加入して損はないサービスと言えます。

料金 年会費:3,900円(1ヶ月あたり約325円)
動画本数 約42,000本(Amazonプライム対象は約21,000本)※2017年4月現在
無料期間 30日間の無料お試し期間あり

3位 U-NEXT

U-NEXT

12万コンテンツで圧倒的ボリューム!劇場公開&放送から間もない最新作もイチ早く配信!

USENから分離独立した、株式会社U-NEXTが運営する動画配信サービスです。

毎月2,000本以上更新、120,000本以上 の作品を用意しており、他社と比較しても圧倒的なコンテンツ量を誇る。
最新作はより早く、名作はより多くをモットーに豊富なラインナップが魅力。
また、アダルトコンテンツ(その他カテゴリ)も見放題に含まれているのも魅力のひとつ。

映像に加え、電子書籍や音楽も楽しめるサービス内容で楽しませてくれる。

現在見放題作品 80,000本、レンタル作品 50,000本を配信中。(2018年10月10日時点の情報です)

料金 月額:1,990円
動画本数 120,000本以上
アダルトコンテンツもあり
無料期間 31日間の無料お試し期間あり

   

 - 洋画, サスペンス, ドラマ, SF , ,