動画配信比較ランキング-VOD大好き

hulu、dTV、Amazonプライムなど人気の動画配信サービスをランキング形式で比較!おすすめ動画もあわせてご紹介します

『ブギーナイツ』レビュー!ラストの『God Only Knows』が聞きたくて何度でも観てしまう名作!動画配信はどこ?- ポール・トーマス・アンダーソン監督

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

『誰にでも一つぐらい、取り柄が有る』
巨根ペニスでのし上がったAV男優とポルノ業界の栄枯盛衰を描いた名作。
26才のポール・トーマス・アンダーソンが撮った傑作!

おすすめ度:

『ブギーナイツ』は1970年~80年代のポルノ業界の栄枯盛衰を描いた作品です。

監督ポール・トーマス・アンダーソンはこれを撮った時に26才だったというのだからその才能には驚かされます。

ポルノ映画界を描いているので、女性や子供さんには敬遠される内容かもしれませんが、キャストの顔ぶれなどは非常に豪華!
ジュリアン・ムーアやマーク・ウォルバーグ、バート・グラハム達を一躍人気スターにした映画です。

ブギーナイツからアメリカ映画は変わったと言われたまさしく名作!

 

スポンサーリンク

『ブギーナイツ』とは


スポンサーリンク

あらすじ

時は1977年。ディスコで皿洗いのバイトをしているエディ・アダムスは、その巨大な男性自身からポルノ映画監督のジャック・ホーナーにスカウトされる。エディが飛び込んだポルノ業界では麻薬に溺れて息子の親権を手放したポルノ・クイーンや、色情狂の妻の浮気に悩まされるマネージャーやゲイの男など、さまざまな人間が存在していた。やがて芸名をダーク・ディグラーとしたエディは、次々と主演作をヒットさせ、またたく間にポルノ界のスーパー・ヒーローに上り詰めていくのだが……。70年代後半のポルノ産業を舞台にした辛辣な人間ドラマ。

 

出演: マーク・ウォールバーグ, ジュリアン・ムーア, バート・レイノルズ
監督: ポール・トーマス・アンダーソン

原題:Boogie Nights
製作年:1997年

実際にみた感想

『誰にでも一つぐらい、取り柄が有る』
実際にこの映画でのしあがった若き名優が多く出演!

『ブギーナイツ』は1970年代後半から80年代にかけての、ポルノ産業に従事する人々の心の葛藤と業界の裏側を描く人間ドラマです。

この映画は、本当に最高!!最高としかいいようがない!!
これを26才の若さで撮ったというのだから、ポール・トーマス・アンダーソンの天才ぶりにはビックリです!

素晴らしい映像と音楽、そしてメインキャストのほぼ全員をこの映画で有名にしたその手腕は見事!!

 

圧巻!3分間の長回しシーンなどカメラワークの素晴らしさ!

メインキャラクターを長回しのワンショットでみせる冒頭のシーンから一気にこの映画にひきこまれます。
ポルノ業界に従事するキャストたちを、この長回しのオープニングで紹介しきるのだが、その映像は実に緻密に計算され、組み立てられており、観客を圧倒する。

この冒頭シーンのカッコよさは、これだけで「役者は揃った」感があり、何度観てもワクワクさせてくれる。

長回しの終着は主人公エディを演じるマーク・ウォールバーグなのだが、この長回しシーンはラストでもまた繰り返される。
これがとても感動的なので、是非注目してみてみてほしい。

キャスティング・演技が素晴らしい!

主人公エディを演じたマーク・ウォールバーグは、主役にしては印象が薄く、カリスマ性も感じられない。
まさに、『巨根』しか取り柄のないポルノ俳優独特の「安っぽさ」みたいなものを体現できていたと思います。

名優バート・レイノルズはポルノ映画監督として、またファミリーのボスとしていい味をだしてます。
ジュリアン・ムーアも素晴らしい美貌と脱ぎっぷりを披露!
ヘザー・グラハムもかわいさと痛々しさをうまく表現し「ローラーガール」役にピッタリ。

そして、この映画で非常に印象的な演技をみせた若き日のフィリップ・シーモア・ホフマン!!
彼の、内気な恋するゲイの演技は観てるこっちまで身悶えしそうなくらいうまい!!
彼の哀愁漂う演技は、この映画の大事なエッセンスになっています。

(つくづく惜しい人を亡くしたなぁと思う。。)

音楽が秀逸!特にエンディングの『God Only Knows』

正直、この映画にはどうしようもない登場人物しか出てこないが、監督の視線はどこまでも優しい。
ラストにはビーチボーイズの『God Only Knows(神のみぞ知る)』が流れ、素晴らしいエンディングに。

音楽は全編カッコイイのだが、特にこのエンディング曲のチョイスにはやられた。
涙腺が崩壊する破壊力を持っている。きっと、ビーチボーイズの名盤『ペット・サウンズ』を買いにCDショップに駆け込んだ人や家のCDを探して聞き返した人が多かったはず。

 

一見ポルノ業界を描いたB級作品風の作りにも見える本作品。
ですが、実は1970年~80年のポルノ業界や時代背景など、非常に緻密なリサーチをされ撮影されている。

この映画を見終わった後に何故だか清々しく、心洗わる気がするのは私だけではないはず。
何度も見返したくなる傑作です!

『ブギーナイツ』がみられる動画配信サービス

※動画ラインナップは毎月変わる可能性があるため、公式サイトで確認をしてみてください。

その他オススメ動画配信サービス

 

⇒Amazonで『ブギーナイツ』をみる

スポンサーリンク




人気動画サービスNetflix(ネットフリックス)はこちらから!

↓ ↓ ↓

Netflix - Netflix, Inc.

TVで動画サービスを楽しむならAmazon Fire TVがオススメ!

Amazon Fire TVは、TVで動画サービスを楽しむならオススメです!

テレビのHDMI端子に挿すだけでAmazonビデオ、Hulu、Netflix、YouTube、AbemaTV、DAZN、dTVなど、豊富な映画やビデオを大画面で楽しめます!

『Fire TV Stick』と『Amazon Fire TV』の違いと特徴比較をした記事はこちら

↓ ↓ ↓

関連記事:『Fire TV Stick』と『Amazon Fire TV』の違いと特徴は?どちらがオススメ?

6本みたら1本無料で映画が観られるお得なカード『シネマイレージカード』

TOHOシネマズで映画観るなら絶対オススメ『シネマイレージカード』!
6本見れば1本無料!『シネマイレージカード』お得な特典はこちら



■年会費初年度無料! 2年目以降300円(税抜)※ただし、1年間で一度でもカード支払いすれば年会費無料!
■最短3営業日でカード発行!
■毎週火曜日、1,300円で映画鑑賞
■TOHOシネマズで映画を6本観たら、お好きな映画に1本無料でご招待する、スタンプラリーにご参加いただけます。
■映画を観て楽しんで、さらにマイレージが貯まる!!
 TOHOシネマズで上映される映画の上映時間を1分 = 1マイルでマイル換算。
■セゾンカードの特典が使える!
 全国の西友・リヴィン・サニーで毎月5日・20日「5%OFF」!

 

今ならハピタスで『シネマイレージカード』を申し込むと、1,000pt⇒2,400pt もらえます!
無料で映画を観られる上に、ポイントももらえてダブルでお得です!

詳しくはこちらをご覧ください

↓ ↓ ↓


本当におススメの動画配信サービスはこれだ!

1位 dTV

★洋画

dTVでは映画・ドラマ・アニメ・音楽など、18ジャンル、12万作品を配信!
あなたの"お気に入り"がきっと見つかる!

dTVはNTTドコモが運営する定額制の動画配信サービスです。元はdocomoの契約者のみへのサービスでしたが、キャリアフリーになって以降は誰でも利用できるようになりました。コンテンツ量の多さと月額500円の手軽さで人気、おススメともにNo.1のサービスです。

当サイト管理人も加入し、毎月何本も動画を楽しんでおります!!

観たい映画やドラマが豊富なのに月額500円という驚きの安さ!
初めての動画サービスならまずはdTVの検討をおススメします!

料金 月額:500円
動画本数 120,000本以上
無料期間 31日間の無料お試し期間あり

2位 Amazonプライム・ビデオ

Amazonの有料会員向け動画配信サービス「Amazonプライム・ビデオ」

「プライム対象」に指定された動画が、Amazon有料会員(プライム会員)の年会費で見放題になるというお得なサービスです。

もともとプライム会員にはさまざまな特典があり、その特典の一つとなる。
年会費が3,900円(1ヶ月あたり約325円)という、非常にリーズナブルな料金設定も魅力の一つである。

ラインナップはまだ少なめですが人気のある作品が揃えられており、年々取り扱いタイトルも増えつつあります。

プライム会員の特典に一つでも興味があるなら加入して損はないサービスと言えます。

料金 年会費:3,900円(1ヶ月あたり約325円)
動画本数 約42,000本(Amazonプライム対象は約21,000本)※2017年4月現在
無料期間 30日間の無料お試し期間あり

3位 U-NEXT

U-NEXT

12万コンテンツで圧倒的ボリューム!劇場公開&放送から間もない最新作もイチ早く配信!

USENから分離独立した、株式会社U-NEXTが運営する動画配信サービスです。

毎月2,000本以上更新、120,000本以上 の作品を用意している。他社と比較しても圧倒的なコンテンツ量を誇る。
最新作はより早く、名作はより多くをモットーに豊富なラインナップが魅力。
また、アダルトコンテンツ(その他カテゴリ)も見放題に含まれているのも魅力のひとつ。

映像に加え、電子書籍や音楽も楽しめるサービス内容で楽しませてくれる。

料金 月額:1,990円
動画本数 120,000本以上
アダルトコンテンツもあり
無料期間 31日間の無料お試し期間あり

      2017/05/01

 - 洋画, ドラマ , , ,