動画配信比較ランキング-VOD大好き

hulu、dTV、Amazonプライムなど人気の動画配信サービスをランキング形式で比較!おすすめ動画もあわせてご紹介します

『ブルーバレンタイン』レビュー!あんなに悲惨なベッドシーンは見たことがない!壊れゆく夫婦愛を見事に表現!動画配信はどこ?- デレク・シアンフランス監督

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

あるカップルの出会いから結婚、そして破局までを描き、
サンダンス映画祭やカンヌ国際映画祭など世界各地の映画祭で注目されたラブストーリー

おすすめ度:

『ブルーバレンタイン』は監督デレク・シアンフランスが11年以上かけて改訂し、実体験も織り込んで緻密に練り上げた脚本が光る、壊れてゆく夫婦愛を描くラブストーリー。

この脚本に魅了され、出演を熱望したのは大ヒットミュージカル『ラ・ラ・ランド』主演男優のライアン・ゴズリングと、『ブロークバック・マウンテン』でアカデミー助演 女優賞ノミネートもされたミシェル・ウィリアムズの若手実力派俳優のふたり。

ライアンは髪を抜き見事なハゲオヤジを熱演し、ミシェルも体重を増やしノーメイクも厭わない熱演を見せ、ゴールデン・グローブ賞他数々の映画賞にノミネートされました。
ミシェルは主演女優としては初のアカデミー賞ノミネートを受賞。

スポンサーリンク

『ブルーバレンタイン』とは


スポンサーリンク

あらすじ

ディーン(ライアン・ゴズリング)とシンディ(ミシェル・ウィリアムズ)夫婦は娘との3人暮らし。長年の努力の末に資格を取り、忙しく病院で働く妻シンディ。一方、夫ディーンの仕事は芳しくなく、お互い相手に対して不満を抱えるように…。過去と現在が交錯し、愛の終わりと誕生が重なり合うラブストーリー。

出演: ライアン・ゴズリング, ミシェル・ウィリアムズ
監督:デレク・シアンフランス
脚本:デレク・シアンフランス、ジョーイ・カーティス、カミ・デラヴィーン
音楽:グリズリー・ベア 

原題:Blue Valentine
製作年:2010年

実際にみた感想

ツライ!ツラすぎる!非常にリアルな愛の結末を描く!
出会いから結婚するまでの愛に満ちた若々しい演技と、結婚5年後の疲れ切った演技の対比は見事! 

 

※以下、ネタバレを含んでいますのでご注意ください。

 

映画『ブルーバレンタイン』は鬼才デレク・シアンフランス監督が11年以上かけて改訂し、実体験も織りこみ緻密に練り上げた脚本が光る、壊れてゆく夫婦愛を描くラブストーリー。

どこの夫婦にでも多かれ少なかれあるであろう夫婦間の問題やズレに非常に鋭く切り込んだ作品です。

監督・脚本を担当したデレク・シアンフランスは、20歳の時に経験した両親の離婚に影響を受け、この映画を作ったそう。

愛はその始まりが理屈ではないように、その終わりも理屈ではないという、抗えない事実をこの映画で示しているようにも思います。生理的にダメになっちゃったらもうダメなんですよね。特に女性は。。

結婚するまでの過去と夫婦愛が覚めた現在を交互に魅せてくれる

ディーン(ライアン・ゴズリング)は妻と娘を愛する、ペンキ屋の夫。(手には常にペンキがこびりついています)

シンディ(ミシェル・ウィリアムズ)はハードワークの正看護師の職に就いている。(医師に次いで医療従事する社会的地位の高い職種)

1日2日の間に起こるいくつかの出来事が、ギリギリ保たれている夫婦の絆を断ち切ってしまうまでを描いています。

キラキラした結婚当時と絶望で目をそむけたくなるその後の残酷な対比

この作品のすごい所は、出会いから結婚に至るまでの数週間と、5年後冷え切ってしまった夫婦の現在を交互に見せていく見事な手法です。

愛の始まりが美しければ美しいほど、その愛の終わりは一層切なく感じます。

出会いから結婚するまでを演じたライアン・ゴズリングとミシェル・ウィリアムズは若々しくて本当に素敵なカップルに見えます。

逆に5年後の現在、疲れ切った二人は見た目も演技もガラリと変わっていて、数年後の二人に見えるのですから見事!名演技!!

過去と現在の撮影期間の間は約一ヶ月間だったとか。
この一か月の間に髪を抜いて頭をハゲさせたり、太ったりさせて撮影したというのだから驚きです。

 

決定的にダメになってしまった夫婦の亀裂

夫婦間の修復を図ったディーンがすたれたラブホテルに連れていくシーンなんてもう悲惨で目を覆いたくなりました。

シンディ(ミシェル・ウィリアムズ)の握りこぶし!そして表情!!
こんなに丁寧に静かに女性の拒絶を描いた映画は見たことがないです。
まさに史上最高で最悪のラブシーンですね!(誉め言葉です)

シャワーシーンでも一切目線を合わせないシンディと積極的に関わろうとするディーンのすれ違いがリアルでヒリヒリします。

本作品では、カメラワークや画面上でのキャストの位置や大きさも非常に効果的に描かれていて注目ポイントです。

美しく切ないエンディングシーン

エンディングがとても美しくて切ない。。
キラキラと輝いていた頃の二人の姿が、花火の中に浮かび上がるたびに目頭が熱くなりました。

この映画のストーリーは既婚者を鬱にする破壊力が抜群ですが、他の映画では見たことのないリアリティさで愛の経過、愛の結末を見せてくれます。

本作品の鑑賞後は、パートナーを気づかい、大切にすることがいかに大事かを再認識できます。
カップルの人は、『別れる』のか『別れない』のか『別れない』なら今どうすべきなのかなど、未来を考えるきっかけにできる映画だと思います。

ただし、ショックが大きいためカップルで一緒には観ないことを強くおススメします!!

(別々で観るのがよろしいかと。)

『ブルーバレンタイン』がみられる動画配信サービス

※動画ラインナップは毎月変わる可能性があるため、公式サイトで確認をしてみてください。

その他オススメ動画配信サービス

『ブルーバレンタイン』Blu-rayには必見の特典映像が!

映画『ブルーバレンタイン』のBlu-rayには特典映像がつきます。

◆特典内容◆
(DVD&Blu-ray共通)
【特典映像】(予定)
●未公開シーン集(20分)
●カンヌ国際映画祭でのインタビュー映像
●監督&ライアン・ゴズリング、ミシェル・ウィリアムズインタビュー
●ホーム・ムービーズ
●アメリカ版劇場予告編
【音声特典】
●デレク・シアンフランス監督&編集ジム・ヘルトンによるオーディオコメンタリー

⇒Amazonで『ブルーバレンタイン』をみる

スポンサーリンク




人気動画サービスNetflix(ネットフリックス)はこちらから!

↓ ↓ ↓

Netflix - Netflix, Inc.

TVで動画サービスを楽しむならAmazon Fire TVがオススメ!

Amazon Fire TVは、TVで動画サービスを楽しむならオススメです!

テレビのHDMI端子に挿すだけでAmazonビデオ、Hulu、Netflix、YouTube、AbemaTV、DAZN、dTVなど、豊富な映画やビデオを大画面で楽しめます!

『Fire TV Stick』と『Amazon Fire TV』の違いと特徴比較をした記事はこちら

↓ ↓ ↓

関連記事:『Fire TV Stick』と『Amazon Fire TV』の違いと特徴は?どちらがオススメ?

6本みたら1本無料で映画が観られるお得なカード『シネマイレージカード』

TOHOシネマズで映画観るなら絶対オススメ『シネマイレージカード』!
6本見れば1本無料!『シネマイレージカード』お得な特典はこちら



■年会費初年度無料! 2年目以降300円(税抜)※ただし、1年間で一度でもカード支払いすれば年会費無料!
■最短3営業日でカード発行!
■毎週火曜日、1,300円で映画鑑賞
■TOHOシネマズで映画を6本観たら、お好きな映画に1本無料でご招待する、スタンプラリーにご参加いただけます。
■映画を観て楽しんで、さらにマイレージが貯まる!!
 TOHOシネマズで上映される映画の上映時間を1分 = 1マイルでマイル換算。
■セゾンカードの特典が使える!
 全国の西友・リヴィン・サニーで毎月5日・20日「5%OFF」!

 

今ならハピタスで『シネマイレージカード』を申し込むと、1,000pt⇒2,400pt もらえます!
無料で映画を観られる上に、ポイントももらえてダブルでお得です!

詳しくはこちらをご覧ください

↓ ↓ ↓


本当におススメの動画配信サービスはこれだ!

1位 dTV

★洋画

dTVでは映画・ドラマ・アニメ・音楽など、18ジャンル、12万作品を配信!
あなたの"お気に入り"がきっと見つかる!

dTVはNTTドコモが運営する定額制の動画配信サービスです。元はdocomoの契約者のみへのサービスでしたが、キャリアフリーになって以降は誰でも利用できるようになりました。コンテンツ量の多さと月額500円の手軽さで人気、おススメともにNo.1のサービスです。

当サイト管理人も加入し、毎月何本も動画を楽しんでおります!!

観たい映画やドラマが豊富なのに月額500円という驚きの安さ!
初めての動画サービスならまずはdTVの検討をおススメします!

料金 月額:500円
動画本数 120,000本以上
無料期間 31日間の無料お試し期間あり

2位 Amazonプライム・ビデオ

Amazonの有料会員向け動画配信サービス「Amazonプライム・ビデオ」

「プライム対象」に指定された動画が、Amazon有料会員(プライム会員)の年会費で見放題になるというお得なサービスです。

もともとプライム会員にはさまざまな特典があり、その特典の一つとなる。
年会費が3,900円(1ヶ月あたり約325円)という、非常にリーズナブルな料金設定も魅力の一つである。

ラインナップはまだ少なめですが人気のある作品が揃えられており、年々取り扱いタイトルも増えつつあります。

プライム会員の特典に一つでも興味があるなら加入して損はないサービスと言えます。

料金 年会費:3,900円(1ヶ月あたり約325円)
動画本数 約42,000本(Amazonプライム対象は約21,000本)※2017年4月現在
無料期間 30日間の無料お試し期間あり

3位 U-NEXT

U-NEXT

12万コンテンツで圧倒的ボリューム!劇場公開&放送から間もない最新作もイチ早く配信!

USENから分離独立した、株式会社U-NEXTが運営する動画配信サービスです。

毎月2,000本以上更新、120,000本以上 の作品を用意している。他社と比較しても圧倒的なコンテンツ量を誇る。
最新作はより早く、名作はより多くをモットーに豊富なラインナップが魅力。
また、アダルトコンテンツ(その他カテゴリ)も見放題に含まれているのも魅力のひとつ。

映像に加え、電子書籍や音楽も楽しめるサービス内容で楽しませてくれる。

料金 月額:1,990円
動画本数 120,000本以上
アダルトコンテンツもあり
無料期間 31日間の無料お試し期間あり

   

 - 洋画, 恋愛, ライアン・ゴズリング, ドラマ , ,