動画配信比較ランキング-VOD大好き

hulu、dTV、Amazonプライムなど人気の動画配信サービスをランキング形式で比較!おすすめ動画もあわせてご紹介します

『アウトロー』レビュー!地味だけど十分に好感が持てる作品!CGなし! スタントなし! のトムを見よ!動画配信はどこ?- トム・クルーズ主演

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

トム・クルーズ主演にしては地味。
でもリアルに堅実な演出でみせてくれる、昔ながらの映画らしい映画。

おすすめ度:

『アウトロー』はイギリスの作家リー・チャイルド原作のハードボイルド小説「ジャック・リーチャー・シリーズ」を映画化したアクション大作。

70年代クライムアクションを模倣したようなゆっくりしたテンポが逆に魅力的。
大作ミッションインポッシブルとは真逆の楽しみ方ができる作品。

スポンサーリンク

『アウトロー』とは


スポンサーリンク

あらすじ

真昼のピッツバーグ郊外で無差別に6発の銃弾が撃ち込まれ、5名が命を落とすという事件が発生。警察は事件発生後1時間という早さで、元軍人で腕利きスナイパーだったジェームズ(ジョセフ・シコラ)を容疑者として拘束する。だが彼は容疑を全面否認し、かつて軍の内部で一目置かれていたジャック(トム・クルーズ)への連絡を求める。

 

出演: トム・クルーズ, ロザムンド・パイク, リチャード・ジェンキンス, ヴェルナー・ヘルツォーク, デヴィッド・オイェロウォ
監督: クリストファー・マッカリー

原題:Jack Reacher
製作年:2012年

実際にみた感想

CGなし! スタントなし! トムが自ら挑む、生身のアクションが炸裂!
だからちょっと地味なんだけど、それが逆に新鮮!

映画『アウトロー』はイギリスの作家リー・チャイルド原作のハードボイルド小説「ジャック・リーチャー・シリーズ」を映画化したアクション大作。
監督・脚本は『ユージュアル・サスペクツ』のクリストファー・マッカリー。

原作では「ジャック・リーチャー」は190cmの巨漢という設定だが、演じるトム・クルーズは170cm。ですが、これはこれでアリですよ!

小柄なジャックが登場から周りから浮いた雰囲気で、何者かわからないキャラクターというのが、なんだかしっくりきます。

ストーリーは昔ながらの王道で、敵の細かなミスをジャックが拾いながら敵を追い詰めるというもの。
その中には、細かいコミカルなギャグも散りばめられており、往年の映画を見ている雰囲気で地味に楽しめます。(トムが意味なく上半身裸をさらし続けるシーンやロザムンド・パイクが急に胸を強調させる服を着だすシーンなんか、妙に笑える。)

セリフなし音楽なしのカーチェイスは賛否が分かれるかと思いますが、派手なCG描写も使っていないため、地味な印象を受けるかもしれないが、妙にリアリティがある。
音楽なし、CGなしでエンジン音とタイヤ音が耳に響き、本来カーチェイスってこうなるよね、というリアルさがうまく表現されており、その表情にはジャックの人間臭い必死さも伝わってきます。

最後に敵対する相手に、銃を放棄してガチンコ肉体戦で戦うのは『なんでやねん笑』と思いましたが、そういった所も含めて、映画『アウトロー』は思った以上に楽しめました。

この映画を快作にしているのは一重にトム・クルーズのスター性。そして、クリストファー・マッカリーの手腕によるところ。素晴らしいタッグなのではないでしょうか。
ロザムンド・パイクも地味にうまい演技をみせてくれます。

派手なCG、過剰な演出に飽き飽きした映画ファンには、往年のクライムムービーの雰囲気を感じられる本作品は新鮮に感じるのではないでしょうか。

『アウトロー』がみられる動画配信サービス

※動画ラインナップは毎月変わる可能性があるため、公式サイトで確認をしてみてください。

その他オススメ動画配信サービス

『アウトロー』Blu-rayには必見の特典映像が!

映画『アウトロー』のBlu-rayには特典映像がつきます。

【ブルーレイ特典映像】
「アウトロー」誕生秘話
「アウトロー」の格闘シーン
原作者が語るジャック・リーチャー

⇒Amazonで『アウトロー』をみる

スポンサーリンク




人気動画サービスNetflix(ネットフリックス)はこちらから!

↓ ↓ ↓

Netflix - Netflix, Inc.

TVで動画サービスを楽しむならAmazon Fire TVがオススメ!

Amazon Fire TVは、TVで動画サービスを楽しむならオススメです!

テレビのHDMI端子に挿すだけでAmazonビデオ、Hulu、Netflix、YouTube、AbemaTV、DAZN、dTVなど、豊富な映画やビデオを大画面で楽しめます!

『Fire TV Stick』と『Amazon Fire TV』の違いと特徴比較をした記事はこちら

↓ ↓ ↓

関連記事:『Fire TV Stick』と『Amazon Fire TV』の違いと特徴は?どちらがオススメ?

6本みたら1本無料で映画が観られるお得なカード『シネマイレージカード』

TOHOシネマズで映画観るなら絶対オススメ『シネマイレージカード』!
6本見れば1本無料!『シネマイレージカード』お得な特典はこちら



■年会費初年度無料! 2年目以降300円(税抜)※ただし、1年間で一度でもカード支払いすれば年会費無料!
■最短3営業日でカード発行!
■毎週火曜日、1,300円で映画鑑賞
■TOHOシネマズで映画を6本観たら、お好きな映画に1本無料でご招待する、スタンプラリーにご参加いただけます。
■映画を観て楽しんで、さらにマイレージが貯まる!!
 TOHOシネマズで上映される映画の上映時間を1分 = 1マイルでマイル換算。
■セゾンカードの特典が使える!
 全国の西友・リヴィン・サニーで毎月5日・20日「5%OFF」!

 

今ならハピタスで『シネマイレージカード』を申し込むと、1,000pt⇒2,400pt もらえます!
無料で映画を観られる上に、ポイントももらえてダブルでお得です!

詳しくはこちらをご覧ください

↓ ↓ ↓


本当におススメの動画配信サービスはこれだ!

1位 dTV

★洋画

dTVでは映画・ドラマ・アニメ・音楽など、18ジャンル、12万作品を配信!
あなたの"お気に入り"がきっと見つかる!

dTVはNTTドコモが運営する定額制の動画配信サービスです。元はdocomoの契約者のみへのサービスでしたが、キャリアフリーになって以降は誰でも利用できるようになりました。コンテンツ量の多さと月額500円の手軽さで人気、おススメともにNo.1のサービスです。

当サイト管理人も加入し、毎月何本も動画を楽しんでおります!!

観たい映画やドラマが豊富なのに月額500円という驚きの安さ!
初めての動画サービスならまずはdTVの検討をおススメします!

料金 月額:500円
動画本数 120,000本以上
無料期間 31日間の無料お試し期間あり

2位 Amazonプライム・ビデオ

Amazonの有料会員向け動画配信サービス「Amazonプライム・ビデオ」

「プライム対象」に指定された動画が、Amazon有料会員(プライム会員)の年会費で見放題になるというお得なサービスです。

もともとプライム会員にはさまざまな特典があり、その特典の一つとなる。
年会費が3,900円(1ヶ月あたり約325円)という、非常にリーズナブルな料金設定も魅力の一つである。

ラインナップはまだ少なめですが人気のある作品が揃えられており、年々取り扱いタイトルも増えつつあります。

プライム会員の特典に一つでも興味があるなら加入して損はないサービスと言えます。

料金 年会費:3,900円(1ヶ月あたり約325円)
動画本数 約42,000本(Amazonプライム対象は約21,000本)※2017年4月現在
無料期間 30日間の無料お試し期間あり

3位 U-NEXT

U-NEXT

12万コンテンツで圧倒的ボリューム!劇場公開&放送から間もない最新作もイチ早く配信!

USENから分離独立した、株式会社U-NEXTが運営する動画配信サービスです。

毎月2,000本以上更新、120,000本以上 の作品を用意している。他社と比較しても圧倒的なコンテンツ量を誇る。
最新作はより早く、名作はより多くをモットーに豊富なラインナップが魅力。
また、アダルトコンテンツ(その他カテゴリ)も見放題に含まれているのも魅力のひとつ。

映像に加え、電子書籍や音楽も楽しめるサービス内容で楽しませてくれる。

料金 月額:1,990円
動画本数 120,000本以上
アダルトコンテンツもあり
無料期間 31日間の無料お試し期間あり

      2017/05/13

 - 洋画, サスペンス, アクション , , , , ,