動画配信比較ランキング-VOD大好き

hulu、dTV、Amazonプライムなど人気の動画配信サービスをランキング形式で比較!おすすめ動画もあわせてご紹介します

『レッド・ドラゴン』レビュー!ホプキンスとエドワード・ノートンが最高の演技をみせてくれる極上サスペンス!動画配信はどこ?- ブレット・ラトナー監督

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

封印されていた衝撃のプロローグ。レクター博士はじまりの物語。
豪華な俳優陣が光る演技をみせてくれる!

おすすめ度:

『レッド・ドラゴン』はトマス・ハリスの小説『レッド・ドラゴン』の2度目の映画化であり、『羊たちの沈黙』、『ハンニバル』に続くハンニバル・レクター博士シリーズの3作目。

時系列的には、『羊たちの沈黙』の前にあたりレクター博士が逮捕されるまでが描かれています。
この後にシリーズ4作目となる『ハンニバル・ライジング』が公開されるが、残念ながらこちらは評価が高くなく、蛇足だと言われている。

時系列だと以下の順です。

  • ハンニバルライジング(4作目)
  • レッド・ドラゴン(3作目)
  • 羊たちの沈黙(1作目)
  • ハンニバル(2作目)

スポンサーリンク

『レッド・ドラゴン』とは


スポンサーリンク

あらすじ

天才精神科医、レクター博士(アンソニー・ホプキンス)が、連続猟奇殺人犯であることを見抜き、重症を負いながらも彼を逮捕したFBI捜査官グレアム(エドワード・ノートン)。しかし、精魂尽き果てた彼はFBIを辞職、妻子ともに隠遁生活を送っていた。そんなある日、元上司のクロフォード(ハーヴェイ・カイテル)が突然現れ、満月の夜に2つの家族を惨殺した殺人鬼"咬み付き魔"の捜査を依頼する。グレアムは事件解決の糸口を探るため、ガラス張りの牢獄にいるレクター博士と再会することを決意。だがそれは、レクター、グレアム、殺人鬼の想像を絶する新たな死闘の始まりにすぎなかった......。

 

出演: アンソニー・ホプキンス,エドワード・ノートン,レイフ・ファインズ,エミリー・ワトソン,フィリップ・シーモア・ホフマン
監督: ブレット・ラトナー
脚本: テッド・タリー

原題:RED DRAGON
製作年:2002年

実際にみた感想

冒頭の見せ場から緊張感が続き、
一作目の『羊たちの沈黙
』へときれいに繋がるラストが素晴らしい!

映画『レッド・ドラゴン』は『羊たちの沈黙』の前作にあたり、レクター博士が逮捕される経緯がわかる作品です。

本作では、元FBI捜査官のグレアム(エドワード・ノートン)、レクター博士、犯人との張りつめた緊張感が続き、観るものを飽きさせない作りになっている。

内容は、連続一家惨殺事件の犯人である男の人間的な部分と、殺人者としての葛藤部分の両方がクローズアップされて描かれており、引き込まれます。
この部分は『羊たちの沈黙』の犯人であるバッファロービルの描かれ方よりも優れているように思います。

また、人気シリーズの3作目の本作品はキャストが非常に豪華!

アカデミー賞俳優のアンソニー・ホプキンス(「羊たちの沈黙」「ハンニバル」)とエドワード・ノートン(「ファイト・クラブ」「スコア」)の演技派の2人が緊迫感あふれるストーリーを展開している。
また、レイフ・ファインズ(シンドラーのリスト)、ハーヴェイ・カイテル(「パルプ・フィクション」)、エミリー・ワトソン(「奇跡の海」)など、選りすぐりの豪華キャストが集結している。

特にエミリー・ワトソン演じる、盲目の女性の演技は素晴らしいです!

冒頭の部分から引き込まれ、レクター博士と捜査官グレアム(エドワード・ノートン)との対決は、最後まで緊張感が続く。
一作目へときれいに繋がるラストも素晴らしい。

『羊たちの沈黙』シリーズファンなら見逃したくない作品ですね。

 

『レッド・ドラゴン』がみられる動画配信サービス

※動画ラインナップは毎月変わる可能性があるため、公式サイトで確認をしてみてください。

その他オススメ動画配信サービス

『レッド・ドラゴン』Blu-ray

 

⇒Amazonで『レッド・ドラゴン』をみる

スポンサーリンク




人気動画サービスNetflix(ネットフリックス)はこちらから!

↓ ↓ ↓

Netflix - Netflix, Inc.

TVで動画サービスを楽しむならAmazon Fire TVがオススメ!

Amazon Fire TVは、TVで動画サービスを楽しむならオススメです!

テレビのHDMI端子に挿すだけでAmazonビデオ、Hulu、Netflix、YouTube、AbemaTV、DAZN、dTVなど、豊富な映画やビデオを大画面で楽しめます!

『Fire TV Stick』と『Amazon Fire TV』の違いと特徴比較をした記事はこちら

↓ ↓ ↓

関連記事:『Fire TV Stick』と『Amazon Fire TV』の違いと特徴は?どちらがオススメ?

6本みたら1本無料で映画が観られるお得なカード『シネマイレージカード』

TOHOシネマズで映画観るなら絶対オススメ『シネマイレージカード』!
6本見れば1本無料!『シネマイレージカード』お得な特典はこちら



■年会費初年度無料! 2年目以降300円(税抜)※ただし、1年間で一度でもカード支払いすれば年会費無料!
■最短3営業日でカード発行!
■毎週火曜日、1,300円で映画鑑賞
■TOHOシネマズで映画を6本観たら、お好きな映画に1本無料でご招待する、スタンプラリーにご参加いただけます。
■映画を観て楽しんで、さらにマイレージが貯まる!!
 TOHOシネマズで上映される映画の上映時間を1分 = 1マイルでマイル換算。
■セゾンカードの特典が使える!
 全国の西友・リヴィン・サニーで毎月5日・20日「5%OFF」!

 

今ならハピタスで『シネマイレージカード』を申し込むと、1,000pt⇒2,400pt もらえます!
無料で映画を観られる上に、ポイントももらえてダブルでお得です!

詳しくはこちらをご覧ください

↓ ↓ ↓


本当におススメの動画配信サービスはこれだ!

1位 dTV

dTVでは映画・ドラマ・アニメ・音楽など、18ジャンル、12万作品を配信!
あなたの"お気に入り"がきっと見つかる!

dTVはNTTドコモが運営する定額制の動画配信サービスです。元はdocomoの契約者のみへのサービスでしたが、キャリアフリーになって以降は誰でも利用できるようになりました。コンテンツ量の多さと月額500円の手軽さで人気、おススメともにNo.1のサービスです。

当サイト管理人も加入し、毎月何本も動画を楽しんでおります!!

観たい映画やドラマが豊富なのに月額500円という驚きの安さ!
初めての動画サービスならまずはdTVの検討をおススメします!

料金 月額:500円
動画本数 120,000本以上
無料期間 31日間の無料お試し期間あり

2位 Amazonプライム・ビデオ

Amazonの有料会員向け動画配信サービス「Amazonプライム・ビデオ」

「プライム対象」に指定された動画が、Amazon有料会員(プライム会員)の年会費で見放題になるというお得なサービスです。

もともとプライム会員にはさまざまな特典があり、その特典の一つとなる。
年会費が3,900円(1ヶ月あたり約325円)という、非常にリーズナブルな料金設定も魅力の一つである。

ラインナップはまだ少なめですが人気のある作品が揃えられており、年々取り扱いタイトルも増えつつあります。

プライム会員の特典に一つでも興味があるなら加入して損はないサービスと言えます。

料金 年会費:3,900円(1ヶ月あたり約325円)
動画本数 約42,000本(Amazonプライム対象は約21,000本)※2017年4月現在
無料期間 30日間の無料お試し期間あり

3位 U-NEXT

U-NEXT

12万コンテンツで圧倒的ボリューム!劇場公開&放送から間もない最新作もイチ早く配信!

USENから分離独立した、株式会社U-NEXTが運営する動画配信サービスです。

毎月2,000本以上更新、120,000本以上 の作品を用意している。他社と比較しても圧倒的なコンテンツ量を誇る。
最新作はより早く、名作はより多くをモットーに豊富なラインナップが魅力。
また、アダルトコンテンツ(その他カテゴリ)も見放題に含まれているのも魅力のひとつ。

映像に加え、電子書籍や音楽も楽しめるサービス内容で楽しませてくれる。

料金 月額:1,990円
動画本数 120,000本以上
アダルトコンテンツもあり
無料期間 31日間の無料お試し期間あり

      2017/05/29

 - 洋画, バイオレンス, サスペンス , , , , ,