動画配信比較ランキング-VOD大好き

hulu、dTV、Amazonプライムなど人気の動画配信サービスをランキング形式で比較!おすすめ動画もあわせてご紹介します

地上波初放送『インサイド・ヘッド』レビュー!ビンボンの最後泣けるー!少女の感情と成長をピクサーが独創的に表現した名作アニメーション!動画配信はどこ?- ピート・ドクター監督

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

はじめまして。私たち、あなたの中の<きもち>です。
今回の主役はあたまの中のきもちたち。

おすすめ度:

ディズニー/ピクサー『インサイド・ヘッド』は、11才の普通の女の子、ライリーの頭の中に存在する5つの感情たち"
―ヨロコビ、イカリ、ムカムカ、ビビリ、そしてカナシミが繰り広げる、誰も見たことが無いユニークでカラフルな感動と冒険のファンタジー! 

第88回アカデミー賞 長編アニメーション賞受賞

スポンサーリンク

『インサイド・ヘッド』とは


スポンサーリンク

あらすじ

ママとパパに見守られて、ミネソタで元気いっぱいに育った11才の少女ライリー。そして、いつも彼女の頭の中にいる“5つの感情たち”―ヨロコビ、イカリ、ムカムカ、ビビリ、カナシミ。
ところが、遠い街への引っ越しで、不安とドキドキがいっぱいになったライリーの心の中ので、ヨロコビとカナシミは迷子になってしまいます。
ライリーは、このまま永遠にヨロコビやカナシミの気持ちを見失ってしまうのでしょうか?

キャスト

ヨロコビ:エイミー・ポーラー(竹内結子)
カナシミ:フィリス・スミス(大竹しのぶ)
ビンボン:リチャード・カインド(佐藤二朗)
ビビリ:ビル・ヘイダー(落合弘治)
イカリ:ルイス・ブラック(浦山迅)
ムカムカ:ミンディ・カリング(小松由佳)
ライリー:ケイトリン・ディアス(伊集院茉衣)
ママ:ダイアン・レイン(田中敦子)
パパ:カイル・マクラクラン(花輪英司)

監督:ピート・ドクター
共同監督:ロニー・デル・カルメン
脚本:ピート・ドクター、メグ・レフォーヴ、ジョシュ・クーリー
製作:ジョナス・リベラ
製作総指揮:ジョン・ラセター
音楽:マイケル・ジアッチーノ

原題:Inside Out
製作年:2015年

実際にみた感想

少女の感情と成長をピクサーが独創的に可視化!
親子で楽しめる子供の成長物語。

映画『インサイド・ヘッド』はディズニー/ピクサーが贈る、11才の普通の女の子、ライリーの頭の中に存在する5つの感情たち"
―ヨロコビ、イカリ、ムカムカ、ビビリ、カナシミが繰り広げる、誰も見たことが無いユニークでカラフルな感動と冒険のファンタジー!

観る前にキャラクターが変とか思ってごめんなさい!笑
この映画はとても面白いです!面白いだけじゃなく勉強にもなる!
自分の頭の中の仕組みや感情の動き、人格の形成など、普段考えもしなかった事柄をとても分かりやすく可視化して描いてくれています。

ライリーの成長やコントロールできない感情が引き起こす様々なことがテーマになっていますが、
同時に優等生の『ヨロコビ』が自分以外の感情の意味を理解し、成長する話でもあります。

英語の原題は「INSIDE OUT」で、直訳すると「裏返し」という意味です。
邦題では『インサイド・ヘッド』で「頭の中」という意味になりますが、原題の意味も考えてみると映画がより深みを増して面白くなるかも。

最初は『カナシミ』にイライラ!

正直、映画開始から中盤まではライリーの『カナシミ』に対して、私の中の『ムカムカ』『イカリ』が過剰に反応してしまいましたw
『触らないで』と言われたのに『大切な思い出』に触って、悲しい思い出に変えてしまったり、ライリーにとって役に立たないことばかりしてー!もうー!
と思ってしまいました。

中盤からは、頭の中を勉強した『カナシミ』が大活躍。カナシイ気持ちが誰よりわかる『カナシミ』は人を癒すこともできます。
このあたりから優等生だった『ヨロコビ』が以前以上に『カナシミ』を理解するようになります。

大人になるとわかりますが、いろんな感情があることでバランスをとってうまくやっていけるんですよね。
たぶん、感情がヨロコビだけだったら頑張りすぎちゃって、疲れちゃって、ウツになったりしちゃいそう。
(ヨロコビっていい奴だけど、ちょっとワーカホリック気味だし。)

頭の中を表現する世界観が独創的でとってもキュート!

空想の世界や、夢の世界など、頭の中を表現する世界観がとってもキュート!!

ビンボンが出てくるあたりからいろんな感情がヨロコビにも芽生え、とても面白くなってきます。

序盤に出てくる、母親と父親の頭の中のシーンは『男』と『女』の違いもコミカルに表現していて笑えますw

吹替も秀逸でおススメ!

今回は吹替で観ましたが、声優さんがハマり役でとても上手!
特に、ヨロコビ役の竹内結子さんは、明るくってなんでも楽しめるポジティブな雰囲気がばっちり!
カナシミ役の大竹しのぶさんは、一瞬誰がやってるかわからなかったくらい、辛気臭くてブルーな雰囲気が出てて…イライラする笑(ほめてます)!
ビンボン役の佐藤二朗さんは、 能天気でかわいらしい感じがよく出てる!

ビンボンが出てるシーンはどれもイマジネーション豊かで楽しかった!
ビンボンの最後はとても切なかったですが・・・大人になったらきっと誰しも経験すること。

この映画は観てる側にもいろんな感情を呼び起させてくれる、そんなステキな作品でした。
大人からこどもまで楽しめる名作アニメだと思います。

『インサイド・ヘッド』がみられる動画配信サービス

※動画ラインナップは毎月変わる可能性があるため、公式サイトで確認をしてみてください。

その他オススメ動画配信サービス

『インサイド・ヘッド』Blu-rayには必見の特典映像が!

映画『インサイド・ヘッド』のBlu-rayには特典映像がつきます。

<ボーナス・コンテンツ>
[ブルーレイ Disc1]
●南の島のラブソング
●ライリーの初デート?
●ピクサーへの道:『インサイド・ヘッド』の女性キャスト&スタッフ
●感情たちをキャラクターに
●音声解説
[ブルーレイ Disk2]
●製作の舞台裏
-ストーリーができるまで
-頭の中の世界を描く
-パパの仕事場に潜入
-<心の中の音>を作る
-アニメーション編集の仕事
-ライリーの気分と感情たち
●未公開シーン
-イントロダクション
-ライリーとヨロコビ
-つまらない日々
-懐かしい空想の友達
-近道の向こう
●劇場予告編
-リメンバー編
-エクスペリエンス編
-日本編
[DVD]
●南の島のラブソング
●音声解説

<商品内容>
・ブルーレイ 2枚
・DVD 1枚
・デジタルコピー(クラウド対応)
・MovieNEXワールド

⇒Amazonで『インサイド・ヘッド』をみる

スポンサーリンク




人気動画サービスNetflix(ネットフリックス)はこちらから!

↓ ↓ ↓

Netflix - Netflix, Inc.

TVで動画サービスを楽しむならAmazon Fire TVがオススメ!

Amazon Fire TVは、TVで動画サービスを楽しむならオススメです!

テレビのHDMI端子に挿すだけでAmazonビデオ、Hulu、Netflix、YouTube、AbemaTV、DAZN、dTVなど、豊富な映画やビデオを大画面で楽しめます!

『Fire TV Stick』と『Amazon Fire TV』の違いと特徴比較をした記事はこちら

↓ ↓ ↓

関連記事:『Fire TV Stick』と『Amazon Fire TV』の違いと特徴は?どちらがオススメ?

6本みたら1本無料で映画が観られるお得なカード『シネマイレージカード』

TOHOシネマズで映画観るなら絶対オススメ『シネマイレージカード』!
6本見れば1本無料!『シネマイレージカード』お得な特典はこちら



■年会費初年度無料! 2年目以降300円(税抜)※ただし、1年間で一度でもカード支払いすれば年会費無料!
■最短3営業日でカード発行!
■毎週火曜日、1,300円で映画鑑賞
■TOHOシネマズで映画を6本観たら、お好きな映画に1本無料でご招待する、スタンプラリーにご参加いただけます。
■映画を観て楽しんで、さらにマイレージが貯まる!!
 TOHOシネマズで上映される映画の上映時間を1分 = 1マイルでマイル換算。
■セゾンカードの特典が使える!
 全国の西友・リヴィン・サニーで毎月5日・20日「5%OFF」!

 

今ならハピタスで『シネマイレージカード』を申し込むと、1,000pt⇒2,400pt もらえます!
無料で映画を観られる上に、ポイントももらえてダブルでお得です!

詳しくはこちらをご覧ください

↓ ↓ ↓


本当におススメの動画配信サービスはこれだ!

1位 dTV

パイレーツオブカリビアン

dTVでは映画・ドラマ・アニメ・音楽など、18ジャンル、12万作品を配信!
あなたの"お気に入り"がきっと見つかる!

dTVはNTTドコモが運営する定額制の動画配信サービスです。元はdocomoの契約者のみへのサービスでしたが、キャリアフリーになって以降は誰でも利用できるようになりました。コンテンツ量の多さと月額500円の手軽さで人気、おススメともにNo.1のサービスです。

当サイト管理人も加入し、毎月何本も動画を楽しんでおります!!

観たい映画やドラマが豊富なのに月額500円という驚きの安さ!
初めての動画サービスならまずはdTVの検討をおススメします!

料金 月額:500円
動画本数 120,000本以上
無料期間 31日間の無料お試し期間あり

2位 Amazonプライム・ビデオ

Amazonの有料会員向け動画配信サービス「Amazonプライム・ビデオ」

「プライム対象」に指定された動画が、Amazon有料会員(プライム会員)の年会費で見放題になるというお得なサービスです。

もともとプライム会員にはさまざまな特典があり、その特典の一つとなる。
年会費が3,900円(1ヶ月あたり約325円)という、非常にリーズナブルな料金設定も魅力の一つである。

ラインナップはまだ少なめですが人気のある作品が揃えられており、年々取り扱いタイトルも増えつつあります。

プライム会員の特典に一つでも興味があるなら加入して損はないサービスと言えます。

料金 年会費:3,900円(1ヶ月あたり約325円)
動画本数 約42,000本(Amazonプライム対象は約21,000本)※2017年4月現在
無料期間 30日間の無料お試し期間あり

3位 U-NEXT

U-NEXT

12万コンテンツで圧倒的ボリューム!劇場公開&放送から間もない最新作もイチ早く配信!

USENから分離独立した、株式会社U-NEXTが運営する動画配信サービスです。

毎月2,000本以上更新、120,000本以上 の作品を用意しており、他社と比較しても圧倒的なコンテンツ量を誇る。
最新作はより早く、名作はより多くをモットーに豊富なラインナップが魅力。
また、アダルトコンテンツ(その他カテゴリ)も見放題に含まれているのも魅力のひとつ。

映像に加え、電子書籍や音楽も楽しめるサービス内容で楽しませてくれる。

現在見放題作品 80,000本、レンタル作品 50,000本を配信中。(2018年10月10日時点の情報です)

料金 月額:1,990円
動画本数 120,000本以上
アダルトコンテンツもあり
無料期間 31日間の無料お試し期間あり

   

 - 洋画, アニメ