動画配信比較ランキング-VOD大好き

hulu、dTV、Amazonプライムなど人気の動画配信サービスをランキング形式で比較!おすすめ動画もあわせてご紹介します

新生ボンド第2作『007/慰めの報酬』レビュー!愛した女性ヴェスパーを操っていた組織と闘う前作の続編!動画配信はどこ?- ダニエル・クレイグ主演

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

ロケ地はシリーズ史上最多の6カ国で、シリーズ最大のアクション!
愛した“運命の女”の死に隠された危険な陰謀に挑む!

おすすめ度:

『007/慰めの報酬』は6代目ジェームズ・ボンドにダニエル・クレイグをキャスティングした第2作目!

シリーズ最大最高のアクション目白押し!
ロケ地はシリーズ史上最多の6カ国、壮大なスケールの撮影を敢行。陸・海・空を背景にしたハードでリアルな闘い!

ただひとり愛した“運命の女”の死に隠された危険な陰謀。その復讐の果てに辿り着く、運命の報酬とは何なのか――?

 

⇒Amazonで『007/慰めの報酬』をみる

⇒セブンネットで『007 ダニエル・クレイグ』をみる

 

⇒その他『007』シリーズの関連記事はこちら

スポンサーリンク

『007/慰めの報酬』とは


スポンサーリンク

あらすじ

初めて愛した女・ヴェスパーを失ったジェームズ・ボンドは、ヴェスパーを操っていたミスター・ホワイトを尋問し、背後にいる組織の存在を知る。早速捜査のためにハイチへと跳び、知り合った美女カミーユを通じて、組織の幹部であるグリーンに接近。環境関連会社のCEOを務める男だが、裏ではボリビアの政府転覆と天然資源の支配を目論んでいるのだった。ボンドは復讐心を胸に秘めながら、グリーンの計画阻止に動くが……。

キャスト

ジェームズ・ボンド…ダニエル・クレイグ(小杉十郎太)
カミーユ…オルガ・キュリレンコ(佐古真弓)
ドミニク・グリーン…マチュー・アマルリック(家中 宏)
M…ジュディ・デンチ(此島愛子)

監督:マーク・フォースター
製作:マイケル・G・ウィルソン/バーバラ・ブロッコリ
脚本:ポール・ハギス/ニール・パーヴィス/ロバート・ウェイド

原題:007 Quantum of Solace
製作年:2008年

実際にみた感想

愛した女性ヴェスパーを操っていた組織と闘う前作の続編!

映画『007/慰めの報酬』はダニエル・クレイグが6代目ジェームズ・ボンドを演じる第2作目。
愛した女性ヴェスパーを失い、彼女を裏で操っていた組織に迫る、シリーズ初の続編となっています。

みどころは何と言ってもアクションシーン!
序盤のカーチェイスで迫力あるかっこいいボンドをみせてくれます。

本作品は、シリーズ最多の6か国で撮影されたが、トラブルに見舞われた作品でもあります。

ダニエル・クレイグは撮影中に負傷し、顔にも8針も縫う傷を負ったそう。
車の事故も相次ぎ、1台は湖に沈んで使えなくなり、1台は大破してスタントマンが重体にみまわれました。

このほかも、迫力ある画を撮るためにキャストとスタッフのみなさんは並々ならぬ努力をし、迫力満点のアクションをみせてくれています。

ボンドガールのオルガ・キュリレンコは、褐色肌にスレンダーなスタイルで野生的な美しさを披露。
ただ、お色気シーンはほとんどないので、『復讐』をキーワードとしたアクション映画としての側面が強くなり過ぎたかも。

悪役もイマイチ存在感に欠け、小粒な印象になってしまい、映画全体の総合点としては相乗効果が得られなったように思います。

スマートなボンドとお色気、アクションとサスペンスのほどよい黄金バランスは前作『007 カジノ・ロワイヤル』の勝ち!
次回作に期待したいです。

『007/慰めの報酬』がみられる動画配信サービス

※動画ラインナップは毎月変わる可能性があるため、公式サイトで確認をしてみてください。

その他オススメ動画配信サービス

『007/慰めの報酬』Blu-rayには必見の特典映像が!

映画『007/慰めの報酬』のBlu-rayには特典映像がつきます。

<特典>
●ミュージック・ビデオ“アナザー・ウェイ・トゥ・ダイ”
●メイキング・オブ・『007/慰めの報酬』
●撮影開始
●メキシコ&パナマでの撮影
●ボンド・ガール オルガ・キュリレンコ
●監督 マーク・フォースター
●ミュージック・ストーリー
●プロダクション・レポート~ブログ映像集
●劇場予告編(1)
●劇場予告編(2)

⇒Amazonで『007/慰めの報酬』をみる

⇒セブンネットで『007 ダニエル・クレイグ』をみる

 

⇒その他『007』シリーズの関連記事はこちら

スポンサーリンク




人気動画サービスNetflix(ネットフリックス)はこちらから!

↓ ↓ ↓

Netflix - Netflix, Inc.

TVで動画サービスを楽しむならAmazon Fire TVがオススメ!

Amazon Fire TVは、TVで動画サービスを楽しむならオススメです!

テレビのHDMI端子に挿すだけでAmazonビデオ、Hulu、Netflix、YouTube、AbemaTV、DAZN、dTVなど、豊富な映画やビデオを大画面で楽しめます!

『Fire TV Stick』と『Amazon Fire TV』の違いと特徴比較をした記事はこちら

↓ ↓ ↓

関連記事:『Fire TV Stick』と『Amazon Fire TV』の違いと特徴は?どちらがオススメ?

6本みたら1本無料で映画が観られるお得なカード『シネマイレージカード』

TOHOシネマズで映画観るなら絶対オススメ『シネマイレージカード』!
6本見れば1本無料!『シネマイレージカード』お得な特典はこちら



■年会費初年度無料! 2年目以降300円(税抜)※ただし、1年間で一度でもカード支払いすれば年会費無料!
■最短3営業日でカード発行!
■毎週火曜日、1,300円で映画鑑賞
■TOHOシネマズで映画を6本観たら、お好きな映画に1本無料でご招待する、スタンプラリーにご参加いただけます。
■映画を観て楽しんで、さらにマイレージが貯まる!!
 TOHOシネマズで上映される映画の上映時間を1分 = 1マイルでマイル換算。
■セゾンカードの特典が使える!
 全国の西友・リヴィン・サニーで毎月5日・20日「5%OFF」!

 

今ならハピタスで『シネマイレージカード』を申し込むと、1,000pt⇒2,400pt もらえます!
無料で映画を観られる上に、ポイントももらえてダブルでお得です!

詳しくはこちらをご覧ください

↓ ↓ ↓


本当におススメの動画配信サービスはこれだ!

1位 dTV

dTVでは映画・ドラマ・アニメ・音楽など、18ジャンル、12万作品を配信!
あなたの"お気に入り"がきっと見つかる!

dTVはNTTドコモが運営する定額制の動画配信サービスです。元はdocomoの契約者のみへのサービスでしたが、キャリアフリーになって以降は誰でも利用できるようになりました。コンテンツ量の多さと月額500円の手軽さで人気、おススメともにNo.1のサービスです。

当サイト管理人も加入し、毎月何本も動画を楽しんでおります!!

観たい映画やドラマが豊富なのに月額500円という驚きの安さ!
初めての動画サービスならまずはdTVの検討をおススメします!

料金 月額:500円
動画本数 120,000本以上
無料期間 31日間の無料お試し期間あり

2位 Amazonプライム・ビデオ

Amazonの有料会員向け動画配信サービス「Amazonプライム・ビデオ」

「プライム対象」に指定された動画が、Amazon有料会員(プライム会員)の年会費で見放題になるというお得なサービスです。

もともとプライム会員にはさまざまな特典があり、その特典の一つとなる。
年会費が3,900円(1ヶ月あたり約325円)という、非常にリーズナブルな料金設定も魅力の一つである。

ラインナップはまだ少なめですが人気のある作品が揃えられており、年々取り扱いタイトルも増えつつあります。

プライム会員の特典に一つでも興味があるなら加入して損はないサービスと言えます。

料金 年会費:3,900円(1ヶ月あたり約325円)
動画本数 約42,000本(Amazonプライム対象は約21,000本)※2017年4月現在
無料期間 30日間の無料お試し期間あり

3位 U-NEXT

U-NEXT

12万コンテンツで圧倒的ボリューム!劇場公開&放送から間もない最新作もイチ早く配信!

USENから分離独立した、株式会社U-NEXTが運営する動画配信サービスです。

毎月2,000本以上更新、120,000本以上 の作品を用意している。他社と比較しても圧倒的なコンテンツ量を誇る。
最新作はより早く、名作はより多くをモットーに豊富なラインナップが魅力。
また、アダルトコンテンツ(その他カテゴリ)も見放題に含まれているのも魅力のひとつ。

映像に加え、電子書籍や音楽も楽しめるサービス内容で楽しませてくれる。

料金 月額:1,990円
動画本数 120,000本以上
アダルトコンテンツもあり
無料期間 31日間の無料お試し期間あり

      2017/07/31

 - 洋画, サスペンス, アクション , , , ,