動画配信比較ランキング-VOD大好き

hulu、dTV、Amazonプライムなど人気の動画配信サービスをランキング形式で比較!おすすめ動画もあわせてご紹介します

新生ボンド第4作『007/スペクター』レビュー!今回もオマージュ満載!今までの伏線を見事に回収したけどちょっと無理あるかなぁ…!動画配信はどこ?- サム・メンデス監督

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

007シリーズ史上最大の製作費!3億ドルをつぎ込んだ大作!

おすすめ度:

『007/スペクター』は6代目ジェームズ・ボンドにダニエル・クレイグをキャスティングした第4作目!

 

アカデミー賞 歌曲賞「Writing’s on the Wall (サム・スミス)」受賞

⇒Amazonで『007/スペクター』をみる

⇒セブンネットで『007 ダニエル・クレイグ』をみる

 

⇒その他『007』シリーズの関連記事はこちら

スポンサーリンク

『007/スペクター』とは


スポンサーリンク

あらすじ

メキシコでの休暇中に起こした不祥事により、全ての任務からはずされたボンド。Mの監視から逃れ単独でローマへと赴く。そこでボンドは殺害された悪名高い犯罪者の未亡人であるルチア・スキアラと出逢い、悪の組織スペクターの存在をつきとめる。その頃、ロンドンでは新国家保安センターの新しいトップ、マックス・デンビーがボンドの行動に疑問を抱き、Mが率いるMI6の存在意義を問い始めていた。ボンドは秘かにマネーペニーやQの協力を得ながら、スペクター解明の手がかりとなるかもしれないボンドの旧敵、ホワイトの娘マドレーヌ・スワンを追う。死闘を繰り広げながらスペクターの核心部分へと迫る中、ボンドは追い求めてきた敵と自分自身の恐るべき関係を知ることになる――。

キャスト

ジェームズ・ボンド…ダニエル・クレイグ(藤 真秀)
フランツ・オーベルハウザー…クリストフ・ヴァルツ(山路和弘)
マドレーヌ・スワン…レア・セドゥ(園崎未恵)
ルチア・スキアラ…モニカ・ベルッチ(五十嵐麗)
M…レイフ・ファインズ(原 康義)
Q…ベン・ウィショー(川本克彦)
マネーペニー…ナオミ・ハリス(杉本ゆう)

監督:サム・メンデス
製作:マイケル・G・ウィルソン/バーバラ・ブロッコリ
脚本:ジョン・ローガン/ニール・パーヴィス/ロバート・ウェイド/ジェズ・バターワース

原題:Spectre
製作年:2015年

実際にみた感想

サム・メンデスが続投!
シリーズ史上最高の製作費を使い、最高に贅沢な大作になりました!

映画『007/スペクター』はダニエル・クレイグが6代目ジェームズ・ボンドを演じる第4作目。

前作の興行収益もよかったこともあり今作品でもサム・メンデス監督が続投しました。
製作費も3億ドルを費やし、007シリーズでは最高額となります。

前作からのオマージュを多用する手法も健在で、オープニング映像にもこれまでの悪役やヴェスパー、前任のMが登場します。
オープニングに過去作品の映像が出てくるのは『ゴールドフィンガー』『女王陛下の007』以来となります。

本作ではダニエル・クレイグがボンド役を演じた『カジノ・ロワイヤル』『慰めの報酬』『スカイフォール』までのストーリーがリンクし、伏線として回収されています。

しかし・・・お金かけすぎたのかな~。。
今回は、製作費をかけた分、とにかく『派手』で007らしい『荒唐無稽』でちょっとバカっぽい作品になったのではないかと思いますw

なんだかもったいないお金の使い方のように思えました。

なんと言っても、今回の悪役の設定が…
絶対最強の宿敵“スペクター"。世界規模で暗躍するその犯罪組織の正体とは!?
という煽り文句ほどにはすごみはなく、ボンドに執着しすぎたスケールの小さいものに感じました。

今回はボンドガールが2人出てきますが、モニカ・ベルッチはちょい役すぎてもったいなかったですね。
個人的にはもっとストーリーに絡めてほしい配役でした。

このほか、オマージュなんでしょうが、捕らえられていた研究所からマシンガン一つで脱出し、爆破しちゃう無双ぶりは『荒唐無稽』過ぎて笑ってしまいました。このあたりは残念ながら雑に感じましたね。

製作費は本作の方が高いですが、主題歌が流れるオープニングクレジットは前作『スカイフォール』の方がズバ抜けてかっこよかったです。(曲含めて)

と、アンチなことを書いてしまいましたが、そうはいってもアクションや映像美は一級品。

スタントやアクションなどは極力CGを使わずに作られた映像は必見です。特に光の効果は美しく、抑えたカラーリングに映え、非常に高級感のある洗練された雰囲気を出しています。(ダニエル・クレイグと雪景色も非常に合いますよね。)

結論、大味ではありますがそこも往年007の魅力!
007シリーズファン、ダニエル・クレイグファンなら是非一度はみてみてほしい作品です。

『007/スペクター』がみられる動画配信サービス

※動画ラインナップは毎月変わる可能性があるため、公式サイトで確認をしてみてください。

その他オススメ動画配信サービス

『007/スペクター』Blu-rayには必見の特典映像が!

映画『007/スペクター』のBlu-rayには特典映像がつきます。

<特典>
※全てブルーレイディスクのみの収録特典
●「スペクター」:007シリーズ史上最大のオープニング
●ビデオブログ
-サム・メンデス監督インタビュー
-華麗な高級車たち
-インタビュー ~レア・セドゥ&モニカ・ベルッチ~
-こだわりのアクションシーン
-映画を彩る主題歌
-ギネス世界記録
●スティル・ギャラリー
●オリジナル劇場予告編集
-オリジナル先行予告編
-オリジナル劇場予告編(1)
-オリジナル劇場予告編(2)

⇒Amazonで『007/スペクター』をみる

⇒セブンネットで『007 ダニエル・クレイグ』をみる

 

⇒その他『007』シリーズの関連記事はこちら

スポンサーリンク




人気動画サービスNetflix(ネットフリックス)はこちらから!

↓ ↓ ↓

Netflix - Netflix, Inc.

TVで動画サービスを楽しむならAmazon Fire TVがオススメ!

Amazon Fire TVは、TVで動画サービスを楽しむならオススメです!

テレビのHDMI端子に挿すだけでAmazonビデオ、Hulu、Netflix、YouTube、AbemaTV、DAZN、dTVなど、豊富な映画やビデオを大画面で楽しめます!

『Fire TV Stick』と『Amazon Fire TV』の違いと特徴比較をした記事はこちら

↓ ↓ ↓

関連記事:『Fire TV Stick』と『Amazon Fire TV』の違いと特徴は?どちらがオススメ?

6本みたら1本無料で映画が観られるお得なカード『シネマイレージカード』

TOHOシネマズで映画観るなら絶対オススメ『シネマイレージカード』!
6本見れば1本無料!『シネマイレージカード』お得な特典はこちら



■年会費初年度無料! 2年目以降300円(税抜)※ただし、1年間で一度でもカード支払いすれば年会費無料!
■最短3営業日でカード発行!
■毎週火曜日、1,300円で映画鑑賞
■TOHOシネマズで映画を6本観たら、お好きな映画に1本無料でご招待する、スタンプラリーにご参加いただけます。
■映画を観て楽しんで、さらにマイレージが貯まる!!
 TOHOシネマズで上映される映画の上映時間を1分 = 1マイルでマイル換算。
■セゾンカードの特典が使える!
 全国の西友・リヴィン・サニーで毎月5日・20日「5%OFF」!

 

今ならハピタスで『シネマイレージカード』を申し込むと、1,000pt⇒2,400pt もらえます!
無料で映画を観られる上に、ポイントももらえてダブルでお得です!

詳しくはこちらをご覧ください

↓ ↓ ↓


本当におススメの動画配信サービスはこれだ!

1位 dTV

dTVでは映画・ドラマ・アニメ・音楽など、18ジャンル、12万作品を配信!
あなたの"お気に入り"がきっと見つかる!

dTVはNTTドコモが運営する定額制の動画配信サービスです。元はdocomoの契約者のみへのサービスでしたが、キャリアフリーになって以降は誰でも利用できるようになりました。コンテンツ量の多さと月額500円の手軽さで人気、おススメともにNo.1のサービスです。

当サイト管理人も加入し、毎月何本も動画を楽しんでおります!!

観たい映画やドラマが豊富なのに月額500円という驚きの安さ!
初めての動画サービスならまずはdTVの検討をおススメします!

料金 月額:500円
動画本数 120,000本以上
無料期間 31日間の無料お試し期間あり

2位 Amazonプライム・ビデオ

Amazonの有料会員向け動画配信サービス「Amazonプライム・ビデオ」

「プライム対象」に指定された動画が、Amazon有料会員(プライム会員)の年会費で見放題になるというお得なサービスです。

もともとプライム会員にはさまざまな特典があり、その特典の一つとなる。
年会費が3,900円(1ヶ月あたり約325円)という、非常にリーズナブルな料金設定も魅力の一つである。

ラインナップはまだ少なめですが人気のある作品が揃えられており、年々取り扱いタイトルも増えつつあります。

プライム会員の特典に一つでも興味があるなら加入して損はないサービスと言えます。

料金 年会費:3,900円(1ヶ月あたり約325円)
動画本数 約42,000本(Amazonプライム対象は約21,000本)※2017年4月現在
無料期間 30日間の無料お試し期間あり

3位 U-NEXT

U-NEXT

12万コンテンツで圧倒的ボリューム!劇場公開&放送から間もない最新作もイチ早く配信!

USENから分離独立した、株式会社U-NEXTが運営する動画配信サービスです。

毎月2,000本以上更新、120,000本以上 の作品を用意している。他社と比較しても圧倒的なコンテンツ量を誇る。
最新作はより早く、名作はより多くをモットーに豊富なラインナップが魅力。
また、アダルトコンテンツ(その他カテゴリ)も見放題に含まれているのも魅力のひとつ。

映像に加え、電子書籍や音楽も楽しめるサービス内容で楽しませてくれる。

料金 月額:1,990円
動画本数 120,000本以上
アダルトコンテンツもあり
無料期間 31日間の無料お試し期間あり

      2017/07/31

 - 洋画, サスペンス, アクション , , , , , , ,