動画配信比較ランキング-VOD大好き

hulu、dTV、Amazonプライムなど人気の動画配信サービスをランキング形式で比較!おすすめ動画もあわせてご紹介します

『ジョン・ウィック』レビュー!90%スタントなし!ツッコミどころは満載だけどキアヌ好きなら必見!ジョン・ウィック2公開前に復習しよう!動画配信はどこ?- キアヌ・リーブス主演兼・製作総指揮

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

妻を亡くし、愛犬を殺された元伝説の殺し屋が復讐に燃えるおはなし。

おすすめ度:

『ジョン・ウィック』は引退した凄腕の殺し屋の復讐劇を描くアクション映画。
キアヌ・リーブス主演兼・製作総指揮。

キアヌ・リーブスが90%スタントなしで挑んだ意欲作!

いよいよ2017年7月7日には『ジョン・ウィック チャプター2』が公開されますので、その前に前作である『ジョン・ウィック』を見返しましょう。

 

⇒Amazonで『ジョン・ウィック』をみる

⇒セブンネットで【ジョン・ウィック】をみる

スポンサーリンク

『ジョン・ウィック』とは


スポンサーリンク

あらすじ

裏社会に語り継がれる一騎当千・伝説の殺し屋ジョン・ウィック。
愛を知り、表の世界へと足を洗い平穏な日々を送っていた彼は、ある日、不運にも彼の愛するもの全てをマフィアに奪われてしまう。
怒りに震え、心の奥底に封じ込めた"殺し屋の魂"を解き放ち、復讐のために独り立ち上がる。

 

出演: キアヌ・リーブス, ウィレム・デフォー, ジョン・レグイザモ, イアン・マクシェーン, ミカエル・ニクヴィスト
監督: チャド・スタエルスキ

原題:JOHN WICK
製作年:2014年

実際にみた感想

引退した凄腕の殺し屋の復讐劇を描く!
70人以上を皆殺し!格闘とガンアクションを組み合わせた近接戦がみどころ! 

映画『ジョン・ウィック』引退した凄腕の殺し屋の復讐劇を描くアクション映画。

妻を病で亡くした男の家に強盗に入り、車を盗み、愛犬を殺した犯人はマフィアのボスの息子で、
強盗に入られた男は、引退した元凄腕の殺し屋だった。

強盗に入った男が伝説の殺し屋だったことから、復讐され組織ごとつぶされちゃうというお話。

賛否がわかれる映画だが、好きな人は超好きな部類だと思います。
この映画を一言でいうなら…『粗さは残るが、嫌いじゃない!』w 

ジョン・ウィック』のみどころを簡単にご紹介!

簡単に説明しますと、みどころはこちら!結論、キアヌ最高ってことですね。

  • 序盤、子犬を飼うキアヌのほっこりかわいい絡みが最高!
  • 妻と愛犬を亡くしたキアヌの孤独と寂しい演技が最高!
  • 復讐に燃えるキアヌのリアルな近接戦のガンアクションが最高!
  • 殺し屋に戻ったキアヌのダークスーツ姿が最高!

カンフーやマーシャルアーツが大好きで、千葉真一が大好きなキアヌ・リーブスが90%スタントなしで挑んだこの作品はなんといってもアクション(とくに近接戦)がみどころ!

ガンアクションとカンフーを組み合わせた『ガンフー』が話題!というふれこみでしたが、実際みてみたらカンフーではなくどちらかといえば、柔術?投げ技や肉弾戦が楽しめます!

キアヌがスタントなしで挑んだというカーアクションのドライブテクニックも拝めます!
カメラの前にピタリと止めるドラテクは素晴らしい!

一人でクラブに乗り込み次々と近接戦で倒してゆくさまは圧巻!!

ジョンが復讐相手のバカ息子をプールで追い詰めた際も、そのまま撃てば殺せるのに、みせつけるように手下の頭を押さえつけて近接で銃で頭をぶっ放すシーンは最高にクールでかっこいい!!

本作品では、ハイパーカメラやCGなどでの過剰な作りこみアクションは一切なく、実際の流れで撮りよりリアルにアクションをみせてくれます。
私にはとにかくキアヌが魅力的なので面白いですが、『スピード感』『無駄のなさ』を求めている観客の方には、こういった演出が若干地味な印象にうつっているかもしれないですね。

こういったリアルな肉弾の構成はトムクルーズ主演の『アウトロー』にも近いですね。

ジョン(キアヌ・リーブス)がしている腕時計は盤面が内側になっています。
これは軍人などにみられる習慣ですが、盤面を内側に向けている目的は銃を構えても時間がわかるように。

こういったリアルさにこだわった作りは随所に見られますので、何度か見返すと発見があって面白いですよ。

 

騒音をききつけた警官が自宅を訪問し、死体をみてるのに立ち入らずにそのまま帰ってしまったり(仕事しないのかw)、
マフィアのバカ息子を父親が殴るシーンでは、殴るためにスーツを脱いだのに一発しか殴らずにまたスーツを着込んだりと、意味がよくわからないシーンもありましたが、あまり気にせず観るのが吉です!

ラストには新たに犬を連れ帰るキアヌですが、『まさかその犬種選ぶ!?』とみんながツッコんだに違いないw

ツッコミどころも多いですが、キアヌの魅力あるアクションもりだくさんの本作を是非楽しみましょう。

いよいよ2017年7月7日には『ジョン・ウィック チャプター2』が公開されます!是非その前に観て復習を♪
ジョン・ウィック チャプター2』では家が爆破されます!

 

『ジョン・ウィック』がみられる動画配信サービス

※動画ラインナップは毎月変わる可能性があるため、公式サイトで確認をしてみてください。

その他オススメ動画配信サービス

『ジョン・ウィック』Blu-rayには必見の特典映像が!

「ジョン・ウィック:チャプター2」が2017年7月7日に日本公開決定! !
この公開を記念して前作「ジョン・ウィック」DVD&Blu-rayが期間限定の低価格版となって登場! !

映画『ジョン・ウィック』のBlu-rayには特典映像がつきます。

【特典映像】
■チャド・スタエルスキ×デヴィッド・リーチ オーディオコメンタリー(音声特典)
■最強部隊の招集
■運命共同体
■ジョン・ウィックを怒らせるな
■ニューヨーク市の裏の顔
■殺し屋の暗号
■レッド・サークル
■予告編・TV-SPOT

⇒Amazonで『ジョン・ウィック』をみる

⇒セブンネットで【ジョン・ウィック】をみる

スポンサーリンク




人気動画サービスNetflix(ネットフリックス)はこちらから!

↓ ↓ ↓

Netflix - Netflix, Inc.

TVで動画サービスを楽しむならAmazon Fire TVがオススメ!

Amazon Fire TVは、TVで動画サービスを楽しむならオススメです!

テレビのHDMI端子に挿すだけでAmazonビデオ、Hulu、Netflix、YouTube、AbemaTV、DAZN、dTVなど、豊富な映画やビデオを大画面で楽しめます!

『Fire TV Stick』と『Amazon Fire TV』の違いと特徴比較をした記事はこちら

↓ ↓ ↓

関連記事:『Fire TV Stick』と『Amazon Fire TV』の違いと特徴は?どちらがオススメ?

6本みたら1本無料で映画が観られるお得なカード『シネマイレージカード』

TOHOシネマズで映画観るなら絶対オススメ『シネマイレージカード』!
6本見れば1本無料!『シネマイレージカード』お得な特典はこちら



■年会費初年度無料! 2年目以降300円(税抜)※ただし、1年間で一度でもカード支払いすれば年会費無料!
■最短3営業日でカード発行!
■毎週火曜日、1,300円で映画鑑賞
■TOHOシネマズで映画を6本観たら、お好きな映画に1本無料でご招待する、スタンプラリーにご参加いただけます。
■映画を観て楽しんで、さらにマイレージが貯まる!!
 TOHOシネマズで上映される映画の上映時間を1分 = 1マイルでマイル換算。
■セゾンカードの特典が使える!
 全国の西友・リヴィン・サニーで毎月5日・20日「5%OFF」!

 

今ならハピタスで『シネマイレージカード』を申し込むと、1,000pt⇒2,400pt もらえます!
無料で映画を観られる上に、ポイントももらえてダブルでお得です!

詳しくはこちらをご覧ください

↓ ↓ ↓


本当におススメの動画配信サービスはこれだ!

1位 dTV

★洋画

dTVでは映画・ドラマ・アニメ・音楽など、18ジャンル、12万作品を配信!
あなたの"お気に入り"がきっと見つかる!

dTVはNTTドコモが運営する定額制の動画配信サービスです。元はdocomoの契約者のみへのサービスでしたが、キャリアフリーになって以降は誰でも利用できるようになりました。コンテンツ量の多さと月額500円の手軽さで人気、おススメともにNo.1のサービスです。

当サイト管理人も加入し、毎月何本も動画を楽しんでおります!!

観たい映画やドラマが豊富なのに月額500円という驚きの安さ!
初めての動画サービスならまずはdTVの検討をおススメします!

料金 月額:500円
動画本数 120,000本以上
無料期間 31日間の無料お試し期間あり

2位 Amazonプライム・ビデオ

Amazonの有料会員向け動画配信サービス「Amazonプライム・ビデオ」

「プライム対象」に指定された動画が、Amazon有料会員(プライム会員)の年会費で見放題になるというお得なサービスです。

もともとプライム会員にはさまざまな特典があり、その特典の一つとなる。
年会費が3,900円(1ヶ月あたり約325円)という、非常にリーズナブルな料金設定も魅力の一つである。

ラインナップはまだ少なめですが人気のある作品が揃えられており、年々取り扱いタイトルも増えつつあります。

プライム会員の特典に一つでも興味があるなら加入して損はないサービスと言えます。

料金 年会費:3,900円(1ヶ月あたり約325円)
動画本数 約42,000本(Amazonプライム対象は約21,000本)※2017年4月現在
無料期間 30日間の無料お試し期間あり

3位 U-NEXT

U-NEXT

12万コンテンツで圧倒的ボリューム!劇場公開&放送から間もない最新作もイチ早く配信!

USENから分離独立した、株式会社U-NEXTが運営する動画配信サービスです。

毎月2,000本以上更新、120,000本以上 の作品を用意している。他社と比較しても圧倒的なコンテンツ量を誇る。
最新作はより早く、名作はより多くをモットーに豊富なラインナップが魅力。
また、アダルトコンテンツ(その他カテゴリ)も見放題に含まれているのも魅力のひとつ。

映像に加え、電子書籍や音楽も楽しめるサービス内容で楽しませてくれる。

料金 月額:1,990円
動画本数 120,000本以上
アダルトコンテンツもあり
無料期間 31日間の無料お試し期間あり

      2017/06/26

 - 洋画, バイオレンス, アクション , , , ,